« だから今日は「好日」 | トップページ | 新宿御苑にも春の兆しが »

2007.01.25

お父さんの駄菓子屋?「武蔵屋酒店」

 夕方、R氏からの連絡で今週もi氏とともに大井町まで足を伸ばすことにした。今日、改めて紹介するのは、これまでにも何度も飲んだことのある角打ちができる酒屋さん「武蔵屋酒店@大井町」である。
 大井町駅の東口、品川寄り改札に出て、線路沿いから東小路へ。「すずらん通り」を左折してじき右側。改札からでも徒歩3分ほどの距離にある。

 まずは店構え。まぁちょっと見は、ご覧の通り普通の酒屋さんなのだけど、右端に幅90cmほどの通路みたいなカウンターがある。このスペースを使って、店の内側と外側とで立ち呑みをさせるという寸法になっている。

070125o1 070125o5

 店内は、まさにお父さんの駄菓子屋さんとでも言えそうな品揃え。各種缶詰や乾きものの他、普通の駄菓子屋さんにも置いてあるような商品の数々。酒屋さんであるからして全ての商品がその場でツマミとして利用可能で、もちろんキャッシュオンデリバリーである。
 (但し、アルコールはビール、日本酒、焼酎など、店内のメニュー記載のもののみオーダー可能)

070125o2 070125o4

 つまり、まずはビールなり焼酎なりの酒を買って、必要に応じてホッピーなどの割りモノを買う。まずは一杯。そして気に入った肴を買ってアテにするわけだ。この日はピーナッツの他、酢イカ、ウルメイワシ、ソーセージの缶詰。
 一人分で考えると、ビール(中壜)×1と焼酎×2、ツマミ×1で ちょうど 1,000円というところだろう。料理が出来上がるのを待つ必要もなく、どこで切り上げてもいいわけだから、待ち合わせまでちょっと時間がある時などにも重宝する。
 あ、冬は少々寒いけど、燗をしたワンカップなどもあるので、こちらで暖まるというのもいいよね。

 飲み屋街と商店街が混然としていて、昭和の雰囲気を色濃く残す一角。それが「お父さん達のワンダーランド大井町」だ。もしここに来る機会がありましたら、一度はどうぞとお薦めしておきます。

◆武蔵屋酒店
 品川区東大井町5丁目7-4(すずらん通り)
 最寄駅:大井町
09:00-22:00(立ち飲みは21:00迄) 日休

|

« だから今日は「好日」 | トップページ | 新宿御苑にも春の兆しが »

コメント

iです。
当日はお世話様でした。

ほんと、大人の駄菓子屋さんですね。小銭を握り締めて通った近所の駄菓子屋さんを思い出してしまいました。
昭和ノスタルジーな雰囲気を醸し出す東小路の町並みもあいまって、引きずり込まれてしまう街ですね。>大井町

また行きましょう!

投稿: いわどん | 2007.01.28 16:33

飲み物は店内全てのものが立ち飲めるというわけではありません。
基本的に、カウンターに張ってあるメニューに記入されているもの
のみが発注可能です。

投稿: カリビアン | 2007.01.28 18:49

▼ iさん
 ども、お世話様でした。やはりここへは定期的来ないといけませんね、また飲りましょう。

▼cさん
 そうでしたね。たしかに勘違いさせてしまいますな。追記しておきました。

投稿: BUSH | 2007.01.28 22:22

ボソッ・・でも、常連さんはなんでもOKみたい・・ボソッ

投稿: カリビアン | 2007.01.30 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/13690595

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんの駄菓子屋?「武蔵屋酒店」:

« だから今日は「好日」 | トップページ | 新宿御苑にも春の兆しが »