« パニパニの牛スジ煮込み | トップページ | 車内でプシッ »

2006.09.07

木曜日なのに「石松」2

 前の記事からの続き。中野駅を降りて自宅への帰り道。「もつ焼き 石松」の前を通ると電気が点いている。お、今日も営業するのかなと思って中を覗くと誰もいないではないかいな。・・・と、後ろから声が掛かったので振り向くと「パニパニ」から「石松」のマスターと「四文屋」の社長が顔をだしている。なぁんだそっちか。というわけで、前の記事「パニパニの牛スジ煮込み」となった次第。

060907i1 この絵は、今日の石松のつきだし。漬け物なんてのも珍しいね。
 で、最近酒を断っているマスターは、木曜日もヒマを持て余しているので営業するケースが多くなっている。近くに来ているのに木曜日は定休と思いこんでいると損するかも。但し、開店時間はいつもより遅め。今日は 9時半頃だったけど、それもあてにはならない。
 お客さんが来なければ早めに閉めてしまうこともあり得るし。石松ファンの方なら、ひょっとして開いてる鴨ぉー、くらいの軽い気持ちで行ってみるとよいでしょう。

◆もつやき 石松(いしまつ) 旧「もつ焼き春」
 中野区中野5丁目50-8  最寄駅:中野
 本来の営業時間 21:00~未明または早朝まで。木曜休?

|

« パニパニの牛スジ煮込み | トップページ | 車内でプシッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/11817185

この記事へのトラックバック一覧です: 木曜日なのに「石松」2:

« パニパニの牛スジ煮込み | トップページ | 車内でプシッ »