« 「がんこ総本家」の塩ラーメン | トップページ | さわやか信州より・序章 »

2006.08.12

「二郎@荻窪」復活しています

 先日の三田本店を別にすると、直系二郎へはもう一月も行っていない。そう思ったら、もう止まらない。「二郎でなきゃダメ」。
 どうせなら、骨折が癒えて既に店主自らが店に立っているはずの「荻二郎」である。

060812j1

 「小ブタ+カツオブシ 750円」
 いつもどおり、小ブタのプラ札を示しつつ「麺カタメで」。今日の呪文は「ニンニクヤサイダブルカラメ」。このお店の「ヤサイマシ」は多い方ではないので、マシマシまたはダブルがちょぅどよい。そして必ず鰹節をトッピング。50円増しね。

 いやぁ、今日のは旨かったなぁ。カタメで頼んだ麺もグッドだったし、スープもピッタシカンカン。元どおり。前回ピンチヒッター君が作ってくれた時は若干カネシが強かった気がしたけれど、今日のは実にいい。ブタは小ぶりながら、なかなか良い部位だったし味もよし。
 久しぶりだったせいもあるかも知れないけど、実に満足度の高い今日の二郎でした。

 店主の復活した「荻二郎」、大お薦めです。

 注:夏休み 8/14夜の部~8/17, 8/27~8/29

◆ラーメン二郎 荻窪店
 杉並区荻窪4-33-1 最寄駅: 荻窪
 11:30-14:30 18:00-22:00 土曜11:30-14:30 18:00-21:00
 日曜のみ通しで 21:00まで (臨休あり) 木曜・祝日休

|

« 「がんこ総本家」の塩ラーメン | トップページ | さわやか信州より・序章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/11399984

この記事へのトラックバック一覧です: 「二郎@荻窪」復活しています:

« 「がんこ総本家」の塩ラーメン | トップページ | さわやか信州より・序章 »