« 「よじあき」そして「竹よし」 | トップページ | らぁめん 赤道@四谷三丁目 »

2006.07.17

がんこ総本家「海の日スペシャル」

 この「海の日」の三連休、本当は海キャンプに行っているはずだった。そして、富津竹岡で本物の「梅乃家」のラーメンを食べているはずだったし、「道の駅・富浦」でまた「磯ラーメン」を食べているはずだった。何よりも潮風に吹かれて生ビールを堪能しているはずだった。でも今年は諸般の事情で断念。鬱々と嗚呼なんぞとため息をついていたら、この「海の日スペシャル」のことを思い出した。そう、先日「とら会」に載っていたのだったっけ。
 そんなわけで、ちょっとでも潮の香りに近づければと、都電早稲田駅前へクルマでGO! 

060717g1 060717g2

 「サザエスープの塩ラーメン(大) 1,000円」
 最初に出てきたのは右の絵のとおり「サザエのつぼ焼き」。苦手な人はパスしていたし、好きな人はそう言えば追加もしてくれるようでした。爪楊枝で中身を尻尾まで引っ張り出してパクリ。いやぁ美味しいですねぇ。思わず笑みがこぼれてしまいます。これが苦手だなんて、ほんともったいない。
 そして若干の間をおいて出て来たのが、これ。本日のメインディッシユですね(^^;

060717g3

 いやいや、素晴らしい磯味です。サザエの風味が強過ぎず、控えめ過ぎずでピッタシ。塩ベースのスープはやはり「がんこ」らしく、かなりショッパイけど美味しいんですね。黄色みの強い中細麺は、がんこにしてはちょっと太めだったけど、このスペシャル用の麺なのか、それとも最近の総本家はこの太さなのか、頻繁に通っていない身としては判然としない。
 もちろん、スープと合わないなんてことはなく、実に美味しく頂けましたよ。最初は、そのかなりのショッパさからスープは残そうなんて思っていたんだけど、食べ進むうちにそんなことすっかり忘れて、完食。大満足の一杯なのでした。
 本物の海にいけなかった代わりに、ちょっとだけ磯の香りを楽しめました。行ってみてよかった。

◆元祖一条流がんこ 総本家
 現在の正式名称は「宗家一条流がんこラーメン・宗家」らしい
 新宿区西早稲田1-23-7 最寄駅: 都電早稲田駅
 11:30-19:30頃(売切終了) 日曜休

|

« 「よじあき」そして「竹よし」 | トップページ | らぁめん 赤道@四谷三丁目 »

コメント

BUSHさん、TB&コメントありがとうございます。
ぷち「海の家」状態でしたよね。
ちょっとだけでも海を味わえてよかったです…(^^)v

投稿: FILE | 2006.07.17 22:57

 FILEさん、コメントとTBどうもです。

 店内にはサザンが流れていて、こんな雰囲気の「がんこ」もいいもんだと思いました。一条さん一人だったら、あのBGMはありえなかったかもしれませんね。

投稿: BUSH | 2006.07.18 00:50

BUSHさん
ご無沙汰しております。
久しぶりにお邪魔し、これまた久しぶりにしょっぱいラーメン記事を堪能いたしました。
ところで私、思うところあり、先月末でサラリーマンをやめました。今はニートですね(笑)。しばらくは時間があるので、BUSHさんの記事を参考にしつつ、うまいラーメンでも食べようかな、と!

投稿: ヲタ | 2006.07.20 16:34

 ども、ヲタさん。コメントありがとうございます。

 私もできることならサラリーマンやめたい。でも、もちろんそんな冒険のできる年でもなく・・・羨ましいとほんとに思います。

 次に何をされるのか判りませんが、頑張ってください。(^o^)/

 でも、そうすると「慣れた」虎ノ門店に行くことも少なくなりそうですね。虎ノ門、今度逝ってみます。実はまだ食べたことがないので。
 そういえば、先日「歌舞伎町二郎」してきました。たしかに一時期よりはずっとよくなってました。

 私のブログを参考にするかどうか別にして、充電期間中のラーメンネタ更新を楽しみしています。

投稿: BUSH | 2006.07.20 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんこ総本家「海の日スペシャル」:

» 宗家一条流がんこラーメン〈宗家〉@早稲田 15:25 [FILEのラーメンファイル]
[06年310杯目] 今日は祭日だと言うのに、さっきからメールとファックスで仕事依頼の原稿が入り始めている。うちのクライアントに祭日は無いのね。午前中は川崎まで遠出しちゃたから仕事山ほど残っているね…。それなのに『宗家一条流がんこラーメン〈宗家〉』の海の日....... [続きを読む]

受信: 2006.07.17 22:55

« 「よじあき」そして「竹よし」 | トップページ | らぁめん 赤道@四谷三丁目 »