« サッポロ一番・みそラーメン風おむすび | トップページ | キャンプ場と空と(2) »

2006.05.03

キャンプ場と空と(1)

 山梨県の山奥にあるとあるキャンプ場に来ている。標高 1400m。放射冷却の効いた前夜は星が冴え渡り、気温は氷点下3度。昼ともなれば15度くらいまで上がるのだけど、ここらはまだまだ春先の雰囲気で、東京よりも一ヶ月ほど遅れて自然が動き始めているようだ。

060505caf1

 上はキャンプ場に咲いていたラッパズイセン。下はキャンプ場近くの清流で見つけた新緑。

060505caf2

 このあたりは「日本の正しい山里」みたいな山間の集落がいくつもあって、それら山里には鯉のぼりがひるがえり、桜が咲いていた。春を二度経験したみたいで得した気分だった。

◇PENTAX *ist Ds + Tokina 28-70/F2.8

|

« サッポロ一番・みそラーメン風おむすび | トップページ | キャンプ場と空と(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/9911839

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ場と空と(1):

« サッポロ一番・みそラーメン風おむすび | トップページ | キャンプ場と空と(2) »