« 恵まれない?喜紳@中野 | トップページ | いいね、荻二郎 »

2006.02.03

麺香房 暖々のマッターホルン

 ここへ来るのも久しぶりだなぁと思ったら、もう8ヶ月ぶりだった。店のたたずまいもご主人もいつもどおり。午後遅い時間だったけど、お客さんも7~8割程度の入りで回転し続けているようだ。
 この店は午前11時の開店から24時の閉店まで、ご主人一人で切り回していて、且つ無休。頭が下がる思いだ。
 そして、見てください、この盛り。

060203D1 「ラーメン+豚 670円」
 今日の呪文は単純に「ゼンマシ」だったのだけど、いやぁ凄い。ヤサイの量もそうだけど、ニンニクとアブラの量も凄い。この店は数ある堀切系の中でもダントツに盛りがいい店なので、多少警戒はしていたのだけど、ご主人がヤサイを盛り始めた時点ですでに後悔し始めていた。ドンと目の前に置かれたブツを見て、嬉しいやら恐ろしいやら。でも、この堀切系の甘辛いスープは大好きなのだなぁ。
 二郎系でスープやトッピングをテーブルにこぼすのは恥とばかり、いつもかなり気をつけているのだけど、今日のは無理だ。モヤシははみ出してるし、さわると崩れてくるんだもの。後ろからは既にスープもあふれてるし。(^^;

 ヤサイを崩しつつ、スープをすすり、ようやく麺にたどり着く。そうして少し隙間ができたところへニンニクを回し入れスープにならし、再びヤサイを食す。豚をスープに半分ほど浸すことができるようになるには、少しばかり時間がかかる。さらにもう少し食べ進むと、ようやくこぼす心配なしに麺に食らいつくことができるようになる。そこからは無心にワシワシと食べ続け、満腹信号が脳に届くかどうかというキワドイところ、なんとか完食に持ち込めた。こうなると、ほとんど無我の境地かもしれない。ともあれ、相変わらず旨かったぁ。
 いつも同じ味と、この量を提供し続けてくれるご主人に感謝。

 この後、喉が渇いてしょうがなかった。そうしてお約束のようにクーパーさん来訪。家にたどり着くのがもう少し遅かったら危ないところだった。ギリギリでセーフ。


◆麺香房 暖々 (だんだん)
 大田区大森東1-3-12 最寄駅:京急 平和島
 11:00-24:00 無休

|

« 恵まれない?喜紳@中野 | トップページ | いいね、荻二郎 »

コメント

BUSHさん こんにちは
普通、これ食えないんじゃないすか?私もそれほど食が細いほうじゃありませんけど、これは見ただけで満腹になりますよ!ここまで強烈な盛りは自分では未経験、人が盛られているのでもめじろ台二郎で1回見ただけです。

投稿: ヲタ | 2006.02.07 00:55

 ども、ヲタさん。コメントありがとうございます。

 これが目の前に現れた時は、さすがにビビリました。でも、少しだけ安心していたのは麺を大盛にしていなかったこと。
 これを食べ切るには、一定のリズムで食べ進むことと、食感に変化を付けるために、先に野菜を食べ過ぎてしまわないことだと思います。
 でも決め手は、この日は昼食抜きで、夕方4時まで腹ぺこ状態だったことかな(^^ゞ

投稿: BUSH | 2006.02.07 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/8508410

この記事へのトラックバック一覧です: 麺香房 暖々のマッターホルン:

» 2/5 本日のメモ [ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)]
昨日の雪は不思議と相模原ではまったく降ってなく、小田原もうっすらだったんですが、厚木あたりはすげー積もってましたね。いや、不思議不思議。 さあ、今日も今日とてユカイなラーメンブログを発掘したり、ラーメンニュースをチェックします。 ■ブログ拝見 なるべく....... [続きを読む]

受信: 2006.02.05 13:19

« 恵まれない?喜紳@中野 | トップページ | いいね、荻二郎 »