« おせち料理の代わりに | トップページ | ラーメン初め「麺屋あいぜん@安曇野」 »

2006.01.02

白鳥湖@豊科

 穂高連峰に源を発する「梓川」に、松本方向からの「奈良井川」が合流して、その名を「犀川」と変えたあたり、豊科にある三日月湖には毎年冬になると白鳥が飛来する。そしてここで越冬していく。

060102h1

 今年はその数が多いそうで、なんでも千羽を超える白鳥たちが確認されているのだとか。
 パッと見、それほどとは思えなかったのだけど、きっとあちこちに分散して羽根を休めているのだろう。白鳥たちが同じ方向を向いて整列しているように見えるのは、その先にエサを投げる人間たちがいるからだ。

060102h2

 そんな白鳥たちの中で、一番ガタイのよかったヤツの表情をパチリ。エサを投げそうな人間の方を注視しているようなのが面白い。「早くこっちへ投げろよ」とでも思っているのだろうか。
 つぶらな瞳が可愛いでしょ。白鳥のクチバシって、こんな模様してるのね。

 ちなみに、その「犀川」は長野市内で「千曲川」に合流する。そして新潟に入ると再びその名を「信濃川」と変えて日本海へとそそぐ。あの「万代橋」を越えて。
 そしてこの川が日本一長い川であることは、皆さんご存じのとおり。

|

« おせち料理の代わりに | トップページ | ラーメン初め「麺屋あいぜん@安曇野」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/7960976

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥湖@豊科:

« おせち料理の代わりに | トップページ | ラーメン初め「麺屋あいぜん@安曇野」 »