« 毎度の「もつやき石松」 | トップページ | ラーメン天神下「大喜@湯島」 »

2006.01.18

今年初の聖地「二郎本店」

 13:45頃に着いてみると、いつもの行列はKO大学側の角を回り込んでいた。ざっと1時間待ちのコースだ。それでも今年お初の「二郎本店」。このニオイを嗅いでしまったら、もう他の食事はありえない。

060118_j

 「小ブタ 600円」
 券売機側一番奥の席からだとオペレーションが良く見える。
 オヤジさんはいつだって大ざっぱだ。ちょうど私の分のロットになったとき、5つとも「小」のはずなのに、ひときわ麺の盛りのいい丼があった。私のところでなければいいがと思って見ていたのだけど、悪い予感は当たるモノで、私のところに廻ってきた。ただでさえ他店よりも盛りのよい本店だから、嬉しいと言うよりもヤバイという感覚の方が先に立つ。もう若くはないのだもの。

 オヤジさん、「小ブタの人?」。私、一瞬迷いつつ「ヤサイニンニクカラメで」。
 目の前にドンと置かれた時点で、もうすでにスープがこぼれ出しているんだもの(^^; 
 ブタの切り方も大ざっぱで、つながってるの。食べにくいったらありゃしない・・・のだけど、これも三田本店ならではのご愛敬、かぶりついて喰らいましたとも。
 今日は体調が良かったのか、旨い旨いとうなりつつ無理なく完食できました。

 丼を上げてテーブル拭いて、ごちそうさまでした。

◆ラーメン二郎 三田本店
 港区三田2-16-4 最寄駅: 田町
 10:00-16:00頃(麺切れ終了) 日祝休

|

« 毎度の「もつやき石松」 | トップページ | ラーメン天神下「大喜@湯島」 »

コメント

三田で、同一ロットに女性が含まれていて、「麺すくなめ」と言うタイミングが遅れた場合、同一ロットの誰かに致死量の麺が行ってしまう、という話をきいたことがありますが、コレに似たケースだったんでしょうか?それでも完食、精神的なダメージを乗り越えてお見事ですね。
でも、正直読んで笑っちゃった・・・。ごめんなさい。

投稿: ヲタ | 2006.01.20 00:43

 ども、ヲタさん。

 女性は同じロットにはいなかったんですけどねぇ。フダを出す時にオヤジさんと目が合ったという記憶もないし(^^;

 具を載せる前から殆どスープがこぼれかけているのを見て、恐怖していましたが、ヤサイがないと返ってツライのでヤサイ増量に踏み切りますた。
 でも、完食できてよかったっす。

投稿: BUSH | 2006.01.20 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/8228849

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初の聖地「二郎本店」:

« 毎度の「もつやき石松」 | トップページ | ラーメン天神下「大喜@湯島」 »