« いつもの「もつやき 石松」 | トップページ | やっぱり「小岩二郎」はいい! »

2006.01.12

中華料理 鞍山@中野

 中野駅方向からだと北、早稲田通りを越え、薬師アイロード(旧薬師銀座)に入ってじきに左側にある中華屋さん。ここの麺の特徴は、いわゆる手延べであるところで、麺の玉を「手」だけで麺に延ばしていく工程は、運良く見ることができれば、なかなか見応えのある職人技だ。開店直後だと、見られる可能性が高いようだ。

060112_3「ラーメン半チャーハン 680円」
 手延べの麺はシコシコのツルツルで実にグッド。鶏がらベースと思われるスープはスパイシーでちょっとショッパイ。この「ちょっとショッパイ」のはチャーハンも同じだから、この店の特徴なのかもしれない。他に杏仁豆腐がサービスで付いていた。どれも、美味しかった。

 近所に来ることがありましたら、是非どうぞとお薦めしておきます。

◆中華料理 鞍山(あんざん)
 中野区新井1-14-1 最寄駅:中野
 11:00~15:00 17:00~01:30 第2日曜休

|

« いつもの「もつやき 石松」 | トップページ | やっぱり「小岩二郎」はいい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/8137795

この記事へのトラックバック一覧です: 中華料理 鞍山@中野:

« いつもの「もつやき 石松」 | トップページ | やっぱり「小岩二郎」はいい! »