« 朝、ホームにて | トップページ | 風邪退治鍋@新宿黒潮 »

2005.11.15

ラーメン二郎本店@聖地三田

 久しぶりに三田の取引先に用事ができた。それではと仕事は早々に片づけて「二郎詣で」だ。「詣で」というほど頻繁に来ているわけではない。前回来たのはいつのことだったろうとログを漁ると、なんと10ヵ月も前のことだった。

 14:15分頃の「ジロリアンの聖地三田」、慶応の正門が近づくと行列も見えてくる。どれくらい並んでいるのだろう。後尾に着きつつ人数を数えると20人はいる。参ったなぁ、ほぼ一時間はかかるだろうと、諦めてきびすを返そうとしたまさにそのとき、あの独特のニオイが漂ってきてしまった。そうなると、もうたまらん。「二郎でなきゃダメ」状態に突入。オヤジさんの笑顔っていいなぁ、なんて思いながらひたすらお並び。

051115mj

 「小ブタ 600円」
 今日の呪文はいつもどおり「ヤサイニンニクカラメ」。でも、今回はちょっと失敗してしまった。席について小ブタの札を示しつつ「カタメで」と言ったのは良かったのだけど、ちょっと油断していた。殆ど待つ間もなく「小ブタの人、ニンニク入れますか?」との声。まさかもう自分の番だとは思いもしなかったので、呪文を唱えるタイミングを完全に失してしまい、オヤジさんと助手のお兄さんの両方からもう一度「ニンニク入れますか?」と聞かれてしまった。絶対トーシロだと思われたに違いない。ううっ、恥ずかしい。周りの視線もかなり冷ややかな気がする(^^;

 さて、ラーメン。前回も「小ブタ」に「ヤサイニンニク」でイッたのだけど、今回のはかなりおとなしめ。初心者だと思われたせいかも知れない(^^; ちょっともの足りないような、でもホッとしたような。

 ネクタイを背中にハネ上げて食らいつくのが私流二郎の食べ方。お味の方は、これまたいつもどおり。脂身多めのブタもいつもどおりだしね。麺の量も今日のは多過ぎなくて助かった。前回はエライ思いをしたものなぁ。今日は無理なく完食。
 丼を上げてテーブルもちゃんと拭いて、「ごちそうさまでした」。

◆ラーメン二郎 三田本店
 港区三田2-16-4 最寄駅: 田町
 10:00-16:00頃(麺切れ終了) 日祝休

|

« 朝、ホームにて | トップページ | 風邪退治鍋@新宿黒潮 »

コメント

本店に行かれたのですね、羨ましい(笑)
  
先日、品川に用事があって、三田まで足を伸ばそうかと思ったのですが、あいにく本店の営業時間には間に合いませんでした
 
そこで、品川店へ行ったのですが、こちらもなかなかのもの。山手線沿線の二郎の中では、かなりよいと感じました

投稿: shannon | 2005.11.19 16:12

 shannonさん、コメントありがとう。

 品二郎のエントリ、読んでいますよ。品川店といっても実際は北品川。よくぞ品達側から行かれました。
 でも、それだけの価値はあります。二郎直系とは少し違うけど、それでも二郎を名乗っていられるのは、それなりの味だからなのだろうと思います。

 また機会があったら、食べ終わるまで一時間は覚悟で聖地三田へどうぞ(^o^)v

投稿: BUSH | 2005.11.20 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/7142459

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎本店@聖地三田:

« 朝、ホームにて | トップページ | 風邪退治鍋@新宿黒潮 »