« 日本最高所の尾道ラーメン?(さわやか信州3) | トップページ | 雨のキャンプ(さわやか信州5) »

2005.08.11

そば処もとき(さわやか信州4)

 美ヶ原高原美術館からキャンプ場へ戻る途中、松本城の横を走り抜けつつ「そば処もとき」の前を通ってみると、まだ13時だというのに割りとすいているではないか。尾道ラーメンを食べてからまだ一時間ほどしか経っていないが「もとき」で蕎麦を食べられる数少ないチャンスだ。となれば、寄ってみるしかない。

 この店は蕎麦どころである地元松本の人たちが「美味いそば屋さんは?」と問われて10人中8~9人までが「もとき」と答えるほどの名店でもある。当然昼時はいつもいっぱいだ。以前は女鳥羽川沿いに小さな店構えでやっていたのだが、東京への出店を機会に古い店をたたみ、現在の開智店へ全て移転したようだ。この現本店で食べるのは今回が初めてとなる。

050811motk

 「もりそば1人前(2枚)1200円」
 まずは下地をつけずに食べてみる。透明感のある、この店独特の蕎麦は薫り高く実に美味しい。食感といい、のど越しといい、言うことなしの味なのだなぁ。ラーメンの後だというのに、一人前二枚をあっという間に流し込み、もう一枚追加オーダー(+600円)。とっても幸せな気分で店を出た。同じく食事をすませてしまって満腹の家内が「もときに行くのなら、食べないで我慢したのにぃ」と憮然とした表情で言っていた(^^;

◆そば処もとき
 長野県松本市開智2-2-32 最寄駅: 松本
 平日 11:00-15:00 土日 11:00-15:00, 17:30-20:00
 休業日: 火曜・第二月曜(祭日は営業)

|

« 日本最高所の尾道ラーメン?(さわやか信州3) | トップページ | 雨のキャンプ(さわやか信州5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/5458578

この記事へのトラックバック一覧です: そば処もとき(さわやか信州4):

« 日本最高所の尾道ラーメン?(さわやか信州3) | トップページ | 雨のキャンプ(さわやか信州5) »