« お蕎麦やさんの生そば | トップページ | 本日の海鞘(ホヤ) »

2005.07.12

六厘舎@大崎

 大崎駅の西口から坂をだらだら上って10分も歩くのだ。これでペケだったらゆるせん。ってなとこだけど、大勝軒系だというこのお店、師匠スジのc氏がど真ん中ストライクと推薦してくれたのだから、間違いないはずなのだ。
 この4月にオープンした「六厘舎」である。

050712_6rn

 「つけめん大盛り 800円也」
 いやぁ、うまいっ! スープというかつけ汁が絶品だ。大勝軒系でも、むしろ野方の玄(GEN)あたりに近い。知ってる中ではオリオン食堂のそれにも近い気がする。玄(GEN)の節を強くして、更にトロみを増すとこんな感じになるかなぁと思った。麺彩房のつけ麺にも似ているように思えるし、このトロみは最近の流行りなんだろうか。

 麺の量は凄いの一言。この私が途中で完全に食傷気味になるほど。でもね、正直に書くとね、ワタクシ的にはだけどね、麺はもう少しツルツル感があるといいと思った。ちょっとバサっぽく感じたこともあって飽きてしまったのかもしれない。スープがやたらいいだけに、ちょっとだけ惜しい。茹で上がった麺を、ヌメリをとるためだろう、とても丁寧に時間をかけて洗って(締めて)くれているのが、強く印象に残っている。

 最後のスープ割り、これは当然絶品で、タレ抜きのダシだけで飲んでみたいと思うほどだった。つけ汁の底に沈んでいたチャーシューもハイレベルで言うことなし。
 このスープだったら中華そばも相当うまいはずだよなぁ。次回は真夏だろうとなんだろうと、中華そばでイッてみたいと思う。

 ・・・最近できている大勝軒系は大勝軒を名乗らない店のほうがずっと旨いと感じるのは私だけだろうか。単に気のせいか?(^^;

◆六厘舎 (2005/04/18オープン)
 品川区大崎3-14-10 最寄駅:大崎
 11:30-14:00, 17:45-19:00 日休

|

« お蕎麦やさんの生そば | トップページ | 本日の海鞘(ホヤ) »

コメント

bushさん、どうもです^^
六厘舎の感想、おんなじですね~!w
やっぱ麺に苦戦してるようです。
中華そばは今週月曜から変わった様です。
まだ行けてません、俺。
TB返しますね~

投稿: Tkz | 2005.07.13 00:16

Tkzさん。コメントどうもです。

 中華そば、食べてみて下さい。レポート楽しみにしています。
 

投稿: BUSH | 2005.07.13 17:18

BUSHさん、はじめまして~。
六厘舎とてもおいしかったです^^
僭越ながらTBさせていただきます。

投稿: ラーメンピーポー | 2005.09.24 09:43

ども、ラーメンピーポーさん。

 コメントとTBありがとう。六厘舎の新しい太麺、とっても評判がいいようですねぇ。また再訪できましたらTB変えさせて貰いますね。

投稿: BUSH | 2005.09.24 17:41

六厘舎は開店前から並ぶのが、もはや常識となりました。

昼は15分~20分で1回転のペースです。
開店前(11時20分前後)に並んでいれば、現在は、
1回転目に食べれます。

濃い目の好きな方は夕方の方がお勧め。

つけめん、あつもりの2種があり、寒くなってきた時
にはあつもりがお勧め。

「豚ほぐし」なるトッピング(実際にはスープに入って
いるので、トッピングではない・・汗)を頼むのが通。

(注)中華そばには豚ほぐしが出来ない!

スープは「しょうゆとんこつ」っぽい味に鰹節で甘みの
ある味付け。

【豚ほぐしの由来】:もともと「豚のせ」300円があり、
値段が高いので2人で「豚のせ」1つを注文した時に、
店長が気を利かせてスープにチャーシューを割って入れた
のがきっかけとなる・・・

その際に、ほぐれたチャーシューの味がスープに限りなく
マッチする事を悟る。しかもこの妙技には時間が無くても
スープとチャーシューをプレンド出来ると言う効能がある。

【通の食べ方】:「あつもり」に「豚のせ」を注文し、
出来上がる15分~20分の間にらーめん談義をかもし出
す。

「お待たせしました~」と来たら、だまってスープと麺を
受け取り、にんにくを入れる。

事前に手前にあるティッシュを一つ頂き、いつでも出動出
来る様に出口を裂いておくのが良い。

適量の麺をハシでつまんで、スープに付けてずるずるとす
すりながら食べる。

スープをうまく残しながら、麺とスープを頂く。

麺が無くなったら、おやじにスープを足してもらう。
この時、「スープお願いしまーす!」と元気よく言うと
「よろこんで~」と答えてもらえる。

その際に、口の周りに汁などが付いて、みっともない顔
に成っていないように、ティッシュを緊急出動させてお
くことが基本!

最後に、足されたスープをキッチリと食して、残った
ティッシュを黙ってポケットに入れる。

食べ終わった食器は、カウンター上部に上げ、「お勘定!」
と元気よく言う。

この時の顔の表情をおやじはしっかりと見ているので、
「うまかった」のか「いまいち」なのかをパフォーマンス
しないと、失礼に当る(汗)

4~5回ほど顔を出すと、覚えておいてもらえるので、
いろいろな調整が効くようになる。


【おやじの特徴】
麺にうるさい、記憶が良い。

以上

投稿: デジデジ | 2005.10.07 12:39

 デジデジさん。コメントありがとう。

 それと実に詳しい解説をありがとうございます。次回行くときの参考にさせて貰いますね。と言うか、ここまで書いて貰ったからには、近いうちに行かないとなぁ。新作のつけ麺食べてみたいし。
 といいつつも、なかなか大崎に行く機会がないんでいつになってしまうことやら。

投稿: BUSH | 2005.10.09 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/4940644

この記事へのトラックバック一覧です: 六厘舎@大崎:

» 六厘舎@大崎 [ラーメン通信 By Tkz]
hi-snowさん トコで、麺が変わったっとの情報を頂き、再訪した。  蒸し蒸しした気候には、この藍染めの暖簾が涼しげだね 店内は常連ムード。 短期間にこれだけ常連ムード作るとは、店主の気さくな人柄が出てますね。^^  ほんとだ。肉みそ、休業中。 この「をあと」っていう言葉と「ロゴ」がお気に。 麺が変わったっつーことで、いわずもがなの つけめん をば。 むむ、結構待つな…。 15分弱の待ち時間の末... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 00:17

» らーめん喰倒旅行記「六厘舎」(大崎)24杯目 衝撃の新麺!! [CSBlog]
 衝撃!! ものすごくウマイです!新麺! 今日は新麺のお試し期間で、また昨日の電話が気になり急遽また六厘舎に行ってきた。 会社の同僚と後輩を引き連れて。同僚二人は既に六厘舎マニアで後輩は初六厘舎で、新麺にどんな評価をしてくれるのか楽しみ。 今日は18�... [続きを読む]

受信: 2005.09.01 23:27

» 六厘舎 [麺!どう!食って!]
 久しぶりに早起きしたのでブログを更新する。  電車を乗り継ぎ、山手線の大崎駅で降りる。おそらく自分の人生の中で、大崎駅で降りるというのは初めてなことであるように思う。それくらいこの駅には縁がなかったし、実際そういう人はけっこういるのかなと思ったりもする。改札をでるとき、切符をなくしてしまったことに気づき、探してもどうしても見つからないので、あきらめて駅員さんにお金を払って外に出る。  駅の構内はとてもきれいで、東口のほうには、洒落た駅ビルのようなものも建っているが、僕が降りるのは西口である。広... [続きを読む]

受信: 2005.09.24 09:41

« お蕎麦やさんの生そば | トップページ | 本日の海鞘(ホヤ) »