« 新タマネギの丸焼き | トップページ | まぐろのカブト焼き@黒潮 »

2005.05.17

ぶぶかdeつけめん

 神保町の取引先へ行ったついでである。2時寸前だったのでダメかなと思いつつも「二郎」へ・・・案の定振られてしまった。さて、どこで食べよう。「麺者服部」には先日行ったばかりだし、「斑鳩」を目指して九段下まで戻るのもツライ。元祖半チャンラーメンの「さぶちゃん」の前も通ったけど、その気にならず、なんとなく水道橋方向に歩いていくと「ぶぶか水道橋店」が目にはいったというわけ。

050517_1 吉祥寺に本店があるこの店は、油そばが有名だそうだけど、なんとなく「油そば」という気になれず。また背脂系だというラーメンは二郎に振られた直後だけに、これまたなんとなく敬遠したい気分。で、つけ麺大盛りにしてみた。
 トンコツ白濁のスープはしっかりダシをとってるようで、魚介の風味とともになかなか美味しい。太めの千切り?になっているチャーシューの食感も良かったし、トッピングのモヤシとネギのシャキシャキ感も良かった。つけ麺としては麺がちょっと弱いかな。
 ほんとはあまり期待していなかったのだけど、充分美味しい。またここのスープ割りは、ダシを別の器に入れてかなりの量を出してくれる。つけ汁を割って飲むのもむろん旨いが、ダシだけで飲める機会はなかなかないので、これはこれで嬉しいサービスではある。
 また機会があって、その気になったら、名物「油そば」も食べてみたい。

|

« 新タマネギの丸焼き | トップページ | まぐろのカブト焼き@黒潮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶぶかdeつけめん:

» ラーメン日記:[吉祥寺]ぶぶか [あきらの日記]
本日2麺目は、吉祥寺「ぶぶか」。ラーメンフリークならずとも、汁の無い「油そば」の [続きを読む]

受信: 2005.06.04 00:45

« 新タマネギの丸焼き | トップページ | まぐろのカブト焼き@黒潮 »