« うどんギョーザ!なのだ | トップページ | キリング・フロアー »

2005.03.07

またまた「二郎@川崎」

 火曜・日曜・月曜と一週間に3回も二郎するなんて私もいつの間にかジロリアン、とまでいかないまでも立派な二郎中毒かもしれない。あの甘カラいスープとちょっとユルめだけどツルツルの太麺、チャーシューなんて上品なものではなく「ブタ」と呼ぶにふさわしい煮豚。そして大量のモヤシとキャベツ。
050307_1 どうしても二郎でなきゃ、という気分が続く時ってのもあるもんだ。それはどういう時かって考えてみると、私の場合は、ストレスがたまっている時が多いようだ。二郎好きの人の中には「病み上がり時にこそ、二郎でニンニクドカ盛りぢゃ」と豪語する人もいる。・・・まぁ、いいぢゃないか、今日も「二郎」を食べられるのだから。
 何はともあれ「二郎@川崎」で、いつもの「小豚+ヤサイニンニクカラメ」である。いつもどおりウマかった。
 ごちそうさまでした。(^o^)v

|

« うどんギョーザ!なのだ | トップページ | キリング・フロアー »

コメント

木曜の夜に関内の二郎行ったんですが、野菜の盛りが少ない気がしました。
前回もそう感じたから、盛りを変えたのかな。
まあ、本来サービスなのだからあんまり文句を言えるものではないですがね(笑)
その点川崎は変わりませんね。

投稿: TOBY | 2005.03.11 02:41

 そう、サービスなんだから、文句を言えたギリではないですが、二郎系で野菜の盛りが少ないってのは、ちっと納得できない・・・と本音は叫んでしまいます(^^;

 ああ、今日もイッてしまいそうな私。

投稿: BUSH | 2005.03.11 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/3248107

この記事へのトラックバック一覧です: またまた「二郎@川崎」:

« うどんギョーザ!なのだ | トップページ | キリング・フロアー »