« 新店「なんつっ亭@品川」 能ある豚は爪が・・・ | トップページ | 沼袋 de 2杯 »

2004.12.10

「品達」再び。さいじょう

昨日のこと。13時半過ぎ、品川方面の仕事の合間になんとか昼食時間を捻出して、再び品達を目指します。行きたかったのは旭川ラーメンの「さいじょう」

東京でも旭川ラーメンは各所で食べることができるが、加藤製麺系のは、かなり好きな部類だ。で、この店が同じ系統かどうかは?だったけど、先日の「なんつっ亭」の次はココと狙い定めていた。

041210sj01

行ってみると、この時間でも私の前には30人もの行列。若干気持ちが萎えかけたが、次のアポまで余裕もあるし、並ぶことにした。となりの「きび」は、行列なし。時間的にもかなり腹が減っていたので、思わず「きび」にしてしまおうかと思ったが、こっちは小川町へ行けば、いつでも食べられる。本店でもランチタイム以外に行列はなかなかできないんだから「きび」や「ひごもんず」はこの中ではシンドかろうな、などと余計な心配。

041210sj02

さて、約30分後に着席。頼んだのは「伝説の」という「塩ラーメン」。でも腹が減っていたので「塩チャーシューの大盛」にして頂いた。1,220円也・・・高いっ!
でも、大盛を頼んだのは失敗だった。この画像を見てもわかるように、器の大きさやスープの割りには麺の量が多過ぎるせいか、スープが麺に行き渡らないの。せっかくの熱々スープなのにぃという感じでした。このスープなら私は醤油の方が好みにあってるかもしれない。麺はさほど低加水という感じはしない。チャーシューは高いだけあって、トロトロで美味しかったな。

次回は醤油を食してみよう。・・・なんて、ほんとはもう行かない鴨。「山形家@岩本町」を無性に食べたくなったのでした。(^^ゞ

|

« 新店「なんつっ亭@品川」 能ある豚は爪が・・・ | トップページ | 沼袋 de 2杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/2235893

この記事へのトラックバック一覧です: 「品達」再び。さいじょう:

« 新店「なんつっ亭@品川」 能ある豚は爪が・・・ | トップページ | 沼袋 de 2杯 »