ラーメン:12世田谷・杉並

2024.05.18

「高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラーは塩

 天気予報によると今日も暑くなるらしい。であるならば涼しいうちに出かけてしまいましょう。

240504tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 二週間ぶりの訪問です。8時直前に着くとPP。その後ろ二番手に並んだのはデニムのスリムボトムにへそ出しトップスというメチャクチャスタイルのいいお姉さん。思わず二度見(^^;
 おおっなんて思っているうちに開店。券売機で食券を買って着席。今日はいつもの店長のほか男スタッフ2の三人体制。

240413tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 何故か今日はお客さんが少ないのでジックリ呑み作戦。ツマミにテーブル上のキューちゃんとニンニク、一味唐辛子を加えるとこれだけで永遠に飲めます。二本目をGO!(^^ゞ
 そうしてこいつをほぼ飲み終わったところで「そろそろお願いします」

240518tomochin02

 「中華そば(塩) 750円」
 チャーシューメンかと見紛うかのようなルックス。このなみなみと注がれた清湯スープは塩・醤油ともに豚肉の出汁が殆どで豚骨はほんの少ししか使っていないそうだ。左上にチラッと写っているのは「メシ無料(の半分)」

240518tomochin03

 新宿だるま製麺謹製のツルツルでビロビロの太平打ち麺がこのショッパ旨いスープと実によく合っているのですね。麺量も一般のラーメンより多そうだ。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を適量投入して食べ進みます。やっぱり旨い。

240518tomochin04

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 麺を食べ終わったところでこちらへ。「飯無料(ご飯半分)」にラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化しておいたもの。これもまた楽しみの一つなんです。

 すべて美味しく頂いて、例によって完食の9割汁で ご馳走様でした。

240518tomochin05

 「中華そば 塩の上 900円」
 最後に遅れてきた友人Ercが頼んだもの。通常の中華そばに海苔5枚と煮玉子の半身が載ったもの。チャーシューもちょっと多いかな。これ海苔の香りがいい。一度食べてみるかな。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 (第4木曜は18:00まで)  金 10:00-29:00 
 土 8:00-29:00 日 8:00-21:00
 ほぼ無休  2021/5/20オープン

| | | コメント (0)

2024.05.04

「高円寺 ともちんラーメン」恒例の朝ラーは もり中華

 GW後半の4連休二日目、土曜日の朝は恒例のラーメンから開始。例によって高円寺純情商店街です。朝8時から開いている店はここだけなのですね。

240504tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」 ただいま建物外壁の改修中ですね。
 何度か書いているように土日祝日は 8:00から営業しているんです。その開店時間直前に着いてみると先客は一人だけ。券売機で食券を買ってカウンター奥に着席。
 厨房はいつもの店長とあまり見かけないおじさんとお兄さんの3人体制。

240203tomochin01

 基本的なメニューは「中華そば」と「もり中華」で、それぞれ「塩バージョン(申告制)」があります。そして「ビール」に「めし無料」。最近、中華そばに「上」と「特上」が加わりました。

240107tomochin02

 「サッポロビール 赤星 600円」とサービスのツマミ
 このメンマとキザミねぎのツマミにカッパのキューちゃんを載せ、一味とニンニクをまぶしてやると呑みのお供に変身(^^;

240504tomochin04

 「もり中華そば(塩)中盛り300g 950円」
 ラーメンと同じで、つけ汁も大き目の器になみなみと注がれています。そして 300gにしては多めの太平打ち麺。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入して食べ進みましょう。

240504tomochin05

 加水率高めの太平打ち麺は凪系共通の「新宿だるま製麺」謹製。あふれんばかりのつけ汁には 5-6枚のチャーシューと輪切りにされたゆで玉子、細切りメンマ、キザミねぎ。このショッパ目のつけ汁とツルツルでビロビロの太平打ち麺が実によく合うのです。
 最近「ちん系・ちゃん系」の影響かこの高加水の平打ち麺が増えてきましたね。

240421tomochin04

 「チャ丼(チャーシュー丼)」
 「超少な目で」とお願いした「めし無料」に残ったツマミとチャーシュー、ゆで卵、キューちゃんやネギ移してチャ丼化しておいたもの。
 玉子の黄色が入るとちょっとだルックス豪華(^^;

 麺を食べ終わってから、つけ汁を少量廻し掛けて頂きます。これも一つの楽しみなんです。

 最後に割りスープを「ほんの少しだけ」とお願いして九割汁。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした。また来週も、かな?

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.04.28

「高円寺 ともちんラーメン」で 恒例の朝ラー

 日曜日。今日も暑くなるらしい。ではまだ涼しいうちに出かけてしまいましょう。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 先週に続いての訪問です。8時半に着いてみると店内は7割ほどの入り。その10分後には満席。凄いね。9時近くになると一巡したのか、急に空き始めた。

240413tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 もちろんスタートはこれですね。テーブル上のキューちゃんとニンニク、さらに一味唐辛子を加えると完璧なツマミに。

240428tomochin03

 「中華そば(塩) 750円」
 見慣れたチャーシューメンのようなルックス。この清湯スープは塩・醤油ともに豚肉の出汁が殆どで豚骨はほんの少ししか使っていないそうだ。そうして作られたスープをケチらず、なみなみと注がれているのもいいところだ。

 そして、このショッパ旨いスープが病みつき。ワタシ的には塩の方が好みだけど、醬油もうまい。

240428tomochin05

 ツルツルでビロビロの太平打ち麺は凪グループ共通の新宿だるま製麺謹製。麺量も一般のラーメンより多そうだ。チャーシューもスープも麺もケチらないのがいいところ。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を好みで適量投入。やっぱり旨い。

240428tomochin02

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 いつもどおり「飯無料(ご飯少な目)」にラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化しておいたもの。これもまた楽しみの一つなんです。

 例によって完食の・・・7割汁で ご馳走様でした。ちょっと自重しました(^^ゞ

 そうそう、このともちん。最近というか昨日ですね。新橋の「ニューともちん」に続いて、同じ朝ラーの立ち食いスタイルで川崎駅前にも店を出したそう。凄い勢いですね。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.04.21

「高円寺 ともちんラーメン」朝ラーは もり中華の塩

 日曜日。今日もまた朝も早よから出かけたのは高円寺純情商店街。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 何度か書いているように土日は 8:00から営業しています。その直前に着いてみるとさすがにPP。後客続々で開店後たったの 5分ほどで見知った顔二人を含めて 9割がた席が埋まっていた。(上の画は以前撮ったもの)
 厨房はあまり見かけないお兄さんとお姉さんの二人体制。

240203tomochin01

 基本的なメニューは「中華そば」と「もり中華」で、それぞれ「塩バージョン」があります。そして「ビール」に「めし無料」。最近、中華そばに「上」と「特上」が加わりました。

240107tomochin02

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 このメンマとキザミねぎのツマミにカッパのキューちゃんを載せ、一味とニンニクをまぶしてやると、もう立派な呑みのお供(^^;

240421tomochin02

 「もり中華そば(塩)中盛り300g 950円」
 ラーメンと同じで、つけ汁も大き目の器になみなみと注がれています。そして 300gにしては多めの太平打ち麺。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入して食べ進みましょう。

240421tomochin03

 加水率高めの太平打ち麺は凪系共通の「新宿だるま製麺」謹製。あふれんばかりのつけ汁には 5-6枚のチャーシューと輪切りにされたゆで玉子、細切りメンマ、キザミねぎ。このショッパ目のつけ汁が大のお気に入り。ツルツルでビロビロの太平打ち麺との相性はバッチリで文句なしです。

240421tomochin04

 「チャ丼(チャーシュー丼)」
 「少な目で」とお願いした「めし無料」にチャーシューとゆで卵やメンマを移してチャ丼化しておいたもの。玉子の黄色が入るとちょっと豪華(^^; 麺を食べ終わってから、つけ汁を少量廻し掛けて頂きます。これも一つの楽しみなんです。

 全て美味しく頂いて完食の全汁。ご馳走様でした。また来週も、かな?

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 金曜 10:00-翌 05:00
 土曜 08:00-翌 05:00 日曜 08:00-21:00
 第四木曜は 18:00まで 2021/5/20オープン

| |

2024.04.13

「高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラーは醤油で

 土曜日。天気予報では暖かくなると言うことだけど朝はまだ肌寒い。そんな中、8時の開店時間を目指して出かけたのは高円寺。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 ちょうど一週間ぶりの訪問です。開店時間の5分前に着いてみると三番目。定刻に開店。券売機で食券を買ってカウンター右手に着席。厨房は店長と初めて見るお兄さんの二人体制

240413tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 スタートはこれですね。これにテーブル上のキューちゃんとニンニクを加え一味唐辛子を軽く振ってやると完璧なツマミになります。

240413tomochin02

 「中華そば(醤油) 750円」
 あれ?いつもよりチャーシューが少ないような・・・てか、端肉みたいな小さめなばかりの印象。いつもと違うお兄さんだから? まぁいっか。スープがなみなみと注がれているのは変わらない。
 なんとワタシ的には珍しい一週間ぶりのラーメンです。

240413tomochin03

 だるま製麺製のツルツルでビロビロの太平打ち麺が旨い。この麺とショッパ旨いスープとの組み合わせがリピートさせるのですね。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を適量投入して食べ進みます。

 いつもどおり無料のご飯(少な目)をチャ丼化したのだけど撮り忘れた。

 チャーシューの量が気になったけど、美味しく頂いてご馳走様でした。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.04.06

「高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラーの塩

 土曜日の朝。世の中は桜が満開ですが、今日も曇天。そして昨日よりは暖かいものの、ちょっと肌寒い。そんな朝に電チャリで 8時を目指して向かったのは高円寺。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 ほぼ一か月ぶりの訪問は今年7回目。中野駅北口地区に朝ラーをやってくれる店がなくなってしまったので、おとなり高円寺まで出張です。

 開店時間の直前に着いてみると一等賞。間もなく開店。券売機で食券を買ってカウンター奥に着席。厨房は店長と年配のおじさんの二人体制

240406tomochin01

 「中華そば(塩) 750円」
 見慣れたまるでチャーシューメンのようなルックス。スープがなみなみと注がれているのもポイント高し。

240406tomochin02

 ツルツルでビロビロのモチモチ太平打ち麺。麺量も一般のラーメンより多い感じ。チャーシューもスープも麺もケチらないのがいいところ。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を適量投入して食べ進みます。毎度のことながら旨いよね。

240406tomochin03

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 いつもどおり「ご飯少な目」にラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化して頂きます。これも楽しみの一つなんです。

 文句なしの一杯は完食の全汁。お腹いっぱいで、ご馳走様でした。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.03.02

「高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラーの塩

 土曜日の朝。北風が強くてやたら寒い。でもチャリでその風を切って向かったのは高円寺純情商店街。そして朝ラーといえばこの店。土日は朝8時から開いているのです。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 ちょうど二週間ぶり、今年6回目の訪問。

 開店時間の直前に着いてみると一等賞。定刻に開店。券売機で中華そばとビールの食券を買ってカウンター奥に着席。この時点でお客は私を入れて4人。厨房は店長と年配のおじさん二人体制

240114tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 スタートはこれですね。ツマミにはキューちゃんとニンニクを加え一味唐辛子を軽く振ってやると完璧なツマミになります。

 ビールを飲み終えたところで「ラーメンをお願い」とコール。

24030tomochiin01

 「中華そば(塩) 750円」
 えっこれチャーシューメン?というようなルックス。なみなみと注がれたスープ。

240203tomochin04

 ツルツルモチモチの太平打ち麺。その麺量も一般のラーメンより多い感じ。チャーシューにしてもスープにしてもケチケチしないところがいい。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入して食べ進みます。うん、毎度のことながら旨い!

24030tomochiin02

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 いつもどおりラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化したものです。

 何度も書いているるけど要するにうまいのですよ。わざわざ早朝中野から食べに行くだけのことがあるのです。

 すべてきれてに頂いて、ご馳走様でした。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-16:00 18:00-22:00
 土日祝 8:00-16:00 18:00-21:00
 木曜休 2021/5/20オープン

| |

2024.02.17

高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラー(もり中華)

 昨日までの生暖かさはどこへやら。今朝は寒い。風の子の爺さんは電チャリを飛ばして高円寺。土日は朝8時から開いているこの店です。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 ちょうど2週間ぶりですね。何度も書いてるので紹介はパス。

 開店時間をわずかに過ぎて着いてみると先客4人。相変わらず人気ですね。

240203tomochin01

 券売機で食券を買って着席。ビールの食券は最初っから2枚と飲む気満々(^^; 若き店長と年配のおじさんの二人体制。

240114tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 朝からプハーッは快感です。ツマミにキューちゃんとニンニクを加え一味唐辛子を軽く振ってやると永遠に飲めます。きっと焼酎や日本酒にも合うな(^^;

240217tomochin02

 「もり中華 (中盛り 醤油) 950円」
 ここのところ中華そばの塩ばかりだったので、今日は久しぶりに「醤油のつけ麺」で行くことに。
 つけ汁の器がつけ麺の器より大きいのがこの店の特徴。スープやつけ汁をケチケチしないのがいいところ。
 中央上に写っているのは少なめでお願いした「めし無料」

240217tomochin03

 凪系共通の新宿だるま製麺製で加水率高めのツルツルモチモチの太平打ち麺。この麺がウケているのだと思います。私もこの麺、大好き。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入。今日は少量の一味唐辛子も。いつものことながら旨い!

240217tomochin04

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 例によってラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化したものです。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした。ビール2本とラーメンにチャ丼で腹パンです。また二週間後かな?

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-16:00 18:00-22:00
 土日祝 8:00-16:00 18:00-21:00
 木曜休 2021/5/20オープン

| |

2024.02.03

高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラー(中華そばの塩)

 土曜日の朝。外は寒いっすね。でも元気に出かけましょう。土日は朝8時から開いているこの店です。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 およそ三週間ぶり、今年すでに四回目の訪問です。ちん系(ちゃん系)ラーメンの雄ですね。最近では系列の「邦ちゃんラーメン」が中野に続いて「両国」と「新小岩」にも出店しています。

 開店時間の直前に着いてみると一等賞。待つうちに友人二人が合流。定刻を5分ほど遅れて開店となりました。

240203tomochin01

 メニューはこれだけ。中華そばともり中華にはそれぞれ塩バージョンもあります。
 券売機で食券を買って着席。飲む気満々なので、ビールの食券は2枚です(^^; 厨房は年配のおじさん二人体制。

240114tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 スタートはこれですね。ツマミにキューちゃんとニンニクを加え一味唐辛子を軽く振ると、永遠にビールが飲めます(^^;

240203tomochin03

 「中華そば(塩) 750円」
 いつものルックス。まるでチャーシューメンです。塩の清湯なんだけど、スープにはそのチャーシューの煮汁が染み出して、ほんのり醤油色。
 左上に写っているのは少なめでお願いした「めし無料」にキューちゃんを載せたもの。

240203tomochin04

 ツルツルモチモチの太平打ち麺は加水率高め。凪系共通の新宿だるま製麺の麺がまたお気に入り。このショッパ旨いスープによく合ってます。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入して食べ進みます。うん、毎度のことながら旨い!

240203tomochin05

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 これまたいつもどおり。ラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化したものです。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした。ビール2本とラーメンにチャ丼で腹パンです。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-16:00 18:00-22:00
 土日祝 8:00-16:00 18:00-21:00
 木曜休 2021/5/20オープン

| |

2024.01.14

高円寺 ともちんラーメン」で 中華そばの塩

 先週からコッチに来ている孫っちはママに任せて朝から高円寺。そう日曜日の朝ラー狙いですね。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 今年すでに三回目の訪問。8:30直前に着いてみると先客4人。厨房は年配のおじさんと店長?君の二人体制。

240114tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 スタートはこれですね。ツマミにキューちゃんとニンニクを加え一味唐辛子を軽く振ると、永遠にビールが飲めます(^^;

240114tomochin03

 「中華そば(塩) 750円」
 いつものルックス。まるでチャーシューメンです。スープにはそのチャーシューの煮汁が染み出して、ほんのり醤油色に。
 左上に写っているのは少なめでお願いした「めし無料」にキューちゃんを載せたもの。

240114tomochin04

 加水率高めでツルツルモチモチの太平打ち麺がこのショッパ旨いスープによく合うのですね。凪系共通の新宿だるま製麺の謹製です。

 テーブル上のニンニクとコショーを適量投入して食べ進みます。

240114tomochin02

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 これまたいつもどおり。ラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化したものです。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした。

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-16:00 18:00-22:00
 土日祝 8:00-16:00 18:00-21:00
 木曜休 2021/5/20オープン

| |

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000 過去ログ うどん:吉田のうどん うどん:武蔵野うどん うどん:讃岐・九州系ほか おいしいキャンプ場 そば イベント・祭り エッセイまたは ひとりごと カメラ・レンズ キャンプ・アウトドア クルマ関係 グッズ グッズ:家電 AV パソコン・インターネット パチリ:00いろいろ パチリ:10花・植物 パチリ:20紅葉 パチリ:30風景 パチリ:90中野楽写 ラーメン:01千代田区 ラーメン:02中央区・港区 ラーメン:04新宿区 ラーメン:05文京区 ラーメン:09品川・大田 ラーメン:10目黒・渋谷 ラーメン:12世田谷・杉並 ラーメン:14中野区 ラーメン:16豊島・練馬・板橋 ラーメン:24その他の23区 ラーメン:50信州 ラーメン:88その他の地域 ラーメン:91袋麺・カップ麺等 ラーメン:がんこ系 ラーメン:がんこ総本家 ラーメン:二郎インスパ元等 ラーメン:二郎(直系) 中野真南風エイサー 呑みと肴 家メシ 富士宮やきそば 旅・はとバス・バス旅 旅・ミニ旅 11北海道 旅・ミニ旅 12東北 旅・ミニ旅 13関東 房総 旅・ミニ旅 14中部 甲信越 旅・ミニ旅 15東海道 旅・ミニ旅 16その他の地域 温泉・日帰り温泉・銭湯 美味しい店:とんかつ 美味しい店:中華系 美味しい店:和食・海鮮 美味しい店:洋食系 美味しい店:肉料理系 読書・映画・観劇など 食べ物・料理・テイクアウト