パチリ:10花・植物

2020.01.13

2020 哲学堂の梅(1)

 まだ早いかなと思いつつ「♪梅は咲いたか」と哲学堂に寄ってみると、

200113tgd_ume01

 白梅の中でで毎年一番早く花が咲く東屋前の「冬至(とうじ)」はまだ硬い蕾のまま。

200113tgd_ume02

 でもその右手奥、紅梅で毎年一番早く花が咲く「八重寒紅」には、わずかに一輪二輪。 全体だとゴチャゴチャするだけなので寄って寄って。コンデジのせいか、かなり甘いのはお許しくださいまし(^^ゞ

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

|

2019.03.31

2019 新井薬師の桜

 今日は晴れで4月中旬並みの気温? そんな予報は中途半端にハズれて薄曇り。

190331yakushi01

 でも、せっかくだからとお薬師さんへ。

190331yakushi02

 本堂前の桜はせいぜい六分咲き程度か。陽が射さないとイマイチ華やかさに欠けるので寄って寄って。

190331yakushi03

 公園も含めて境内の桜は総じて7~8分咲きと言ったところだろうか。

190331yakushi04

 こちらは「プリンセス雅」。

190331yakushi05  190331yakushi06

 かなり散り始めてしまっているが、ピンク色の花びらがかわいらしい。

190331yakushi11

 そうして毎年の楽しみは屋台。こちらは恒例「焼きそばのデカ盛り」。なんとこれで 500円。3人前はあっさり取れてしまうボリュームになっている。

190331yakushi12  190331yakushi13

 こちらは鶏肉の一枚焼き。これも 400円とリーズナブル。町会の屋台で出すなんだかなぁという品々よりむしろ良心的な価格かもしれない。

 これらを我が家の昼食にと買って帰ることにして、今日はここまで。

◇CANON EOS 5D Mk2 + EF 24-105mm F4L USM
 CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0)

2019.02.03

2019哲学堂の梅(3)

 二週間ぶりの哲学堂公園。梅はどうかなと寄ってみると。

190203tgd_ume01

 ご覧のように例年早く咲く手前の紅梅「八重寒紅」は既に七分咲き。奥の「冬至」も五分咲きくらい。もちろん木枝によるわけで、同じ種類でも遅いのはまだ一部咲きでさえない。

190203tgd_ume02

 というわけで寄って寄ってのパチリ。最初は「冬至」

190203tgd_ume03

 こちらの紅梅はたぶん「みちしるべ」

190203tgd_ume04

 最後に「蝋梅(ろうばい)」。梅と名前が付いていても梅の仲間ではないそうだ。蝋梅だけに ちょっとアセりながらのパチリ。(^o☆)\カシッ

 ここ数日の暖かさで、さらに開花が進みそう。梅の芳香が園内に立ち込めてますよ。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9
 CANON 1DX + EF100mm/F2.8 Macro USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.13

2019哲学堂の梅(1)

 よく晴れた日曜日。今日は比較的暖かい。ひょっとすると咲き始めているかなと哲学堂に寄ってみることにした。

190113tgd_ume04

 はたして・・・咲き始めていた。まだほんのポヨポヨとだけど。
 こちらは毎年早いタイミングで花をつける白梅の「冬至」。

190113tgd_ume02 190113tgd_ume03

 東屋前には一輪だけ、同じく冬至。そして右は「八重寒紅」。割りと多くが咲き始めているこの木の周りには梅のいい匂いが漂っていた。

190113tgd_ume01

 最後に「ミチシルベ」。またしばらくしたら来てみよう。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.06

CANON PowerShot G9X Mk2 で撮ってみた2

 UPするのが遅れまくってて、お蔵入りのつもりだったのだけど、せっかく撮ったのだからと。

18060601

 職場近くの紫陽花たちね。

18060603

 ガクアジサイの花が咲き始めている様子。外側のいかにも花なのはガクで、真ん中の小さい蕾みたいなのが花。

18060604r

 雨に濡れた紫陽花なのです。

◇CANON PowerShot G9X Mk2 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.29

CANON PowerShot G9X MarkⅡ 着弾

 先日、無くなった CANON PowerShot G9Xに代わって、同じ機種の新しいバージョンであるMarkⅡキャノンオンラインのアウトレットで注文したことを書いた。

Canon_ps_g9x_02_2


 翌々日には着弾。メーカー再調整品とはどんなものかという若干の不安はあったけど、新品と全く変わらない化粧箱。そしてもちろんカメラ自体も新品同様、というか新品? 付属品も保証書も通常どおり付いている。

180529ajisai05_3


 で、撮ってみた。1型センサーのメリットを活かすべく・・・ま、私の腕ではこんなもんでしょう(^^;
 職場近くに咲く「ガクアジサイ」。曇り空なのがちと恨めしい。もう少し明るいと鮮やかさが出たかなと。

180529ajisai01_2

 こちらは「アジサイ」。外来種の方ね。

180529ajisai03

 言い訳しておくと、手持ち 且つ 風のせいで被写体ブレがぁっ!

180529coffeecup_2

 続いて、こんなのも。

180531pani2_2

 パニパニでのショット。暗くてもそれなりには写ってくれます。

 本当のところ、最初に撮ったのはラーメンなのでした(^^ゞ

◇CANON PowerShot G9X MarkⅡ 28-84mm F2.0-4.9
 http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g9xmk2/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.12

2018 哲学堂の梅(2)

 およそ3週間ぶりの哲学堂。前回はまだ咲き始めでポヨポヨだった梅は・・・。

180212tetu01

 今日の東屋前の白梅「冬至(トウジ)」はこんな感じ。

180212tetu02

 上はちょっとハイキーに。下はちょっと絞って。変わらないか(^^;

180212tetu05

 見頃はもう2週間くらいは先かな。

180212tetu03

 こちらは紅梅の「八重寒紅(ヤエカンコウ)」。

180212tetu04

 園内には梅の香りがほのかに漂っている。
 今日は昨日と違って寒いけど、春が近付いている。そんな風に感じさせてくれる哲学堂の梅たちなのです。

◇CANON PowerShot G9X 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.21

2018 哲学堂の梅 (1)

 そろそろ梅が咲き始めているかなと、久しぶりに哲学堂を覗いてみると。

180121ume01

 例年、真っ先に咲き始める東屋前の白梅「冬至(トウジ)」はこんな感じで、まだポヨポヨ。

180121ume02 180121ume03

 でも梅が咲き始めると、春の訪れを実感できてなんだか気持ちも明るくなる。

180121ume11

 そして、いつも同じ時期に咲き始めるのは紅梅の「八重寒紅(ヤエカンコウ)」。色がくすんではしまうものの白梅よりも長持ちするみたいだ。

180121ume12

 見ごろは例年通り2月中旬以降だろうか。しばらくしたらまた来てみよう。

◇CANON PowerShot G9X 28-84mm/F2.0-4.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.11

2017夏休みの安曇野「新村の ひまわり畑」

 今朝の地元誌に載っていた情報。松本市新村の松商学園近くの畑に13万本もの向日葵(ひまわり)が植えられていて、今が見頃だという。

170811_3flower01

 というわけで早速出かけてみることにした。家内の里からはクルマで15分ほどの距離だ。

170811_3flower02

 ご覧のとおり見事な向日葵畑。・・・なのだけど、周囲が人工物だらけなのが珠にきず。さらに空のかなりの部分を雲が覆ってしまっている。

170811_3flower03

 そんなときは寄って寄って(^^; ちょっとハイキーなヤツを一枚。

170811_3flower04

 背後に雲がないところを選んでパチリ。青空とのコントラストがいいでしょ。

 しばらくすると、カンカンカンと踏切の音。そうか、すぐそばを松本電鉄の上高地線が通っているのだった。

170811_3flower05

 アッと思ったときは、すでにシャッターチャンスを逸していて、これ一枚撮るのが精一杯。それでも昔懐かしい「モハ10形リバイバル塗装列車」を撮れたのは幸運と言うべきか。
 それにしても背景のゴチャゴチャが邪魔だなぁ。上高地線と向日葵畑なんて、滅多にないシチュエーションなんだけどね。

 1時間に1~2本ほどしか走っていないので、あとは待つのみ(^^; 珍しく三脚をセットして、ざっと40分。再びカンカンカンと踏切の音。

170811_3flower06

 間もなく現れたのは松電の可愛らしいアニメキャラが描かれた3000系の列車。井の頭線沿線の人にも懐かしい車両かもしれない。

170811_3flower07

 このキャラクターは「渕東(えんどう)なぎさ」と言って身長 152cm、19才(^^; 名前は上高地線の渕東駅と渚駅からとったものだそうだ。この車両を撮れたのもまた幸運と言うべきだろう。

 かく言う私、その渚駅のすぐそばに3年ほど住んでいたことがあるのだけど、実は松電には一度も乗ったことがないのでした(^^ゞ

◇CANON EOS 1DX + EF 24-105mm F4L USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.18

ビーナスラインで霧ヶ峰とニッコウキスゲ

 安曇野滞在4日目、最終日。午前中に義母の通院関係の用事を済ませ、田舎を後にした。

170719venus02

 そして向かったのは、家内が一昨日の車山行きの話を聞いて久しぶりに行ってみたいと言ったビーナスライン。家内を乗せて走るのは、この道がまだ有料だった頃が最後だから、ざっと30年以上も前の話だ(^^;

170719venus01

 霧ヶ峰の「富士見台」で小休止。雲が無ければ、その名のとおり富士山が。さらに右(西)に目を向ければ御嶽山から常念岳までを一望に出来るのだけど今日はペケ。

170719venus04

 そんなわけでニッコウキスゲの群落を撮って先へと進むことにした。

170719venus05

 標高 1600mの高原。エアコンは要らない。日差しは強いが日陰に入れば、すぐに汗は引いてくれる。いいなぁ、この環境。

170719venus06

◇CANON EOS 5D Mk2 + EF 24-75mm F2.8L USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧