2024.07.20

高円寺 ともちんラーメン」で 朝ラー(つけ)と朝ビー

 二週間ぶりの高円寺純情商店街。ほぼ恒例となった朝ラーです。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 ちゃん系のれん会の「ちん系」では最も数多く通っている店。土日は朝8時からやってくれています。

 その開店時間の10分ほど前に着いてみると先客無しのPP。続いて友人E、二人おいてM。4番手は遅れているみたい。

 定刻に開店。券売機で食券を買ってカウンター奥に着席。厨房は麺上げの女性スタッフと男子1の二人体制。

240203tomochin01

 券売機上のメニューも載せておきましょう。基本的には中華そばともり中華。書かれていないのは、それぞれの「塩バージョン(申告制)」と、そばには上・特上があること。

240720tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」とサービスのツマミ
 このメンマとキザミねぎのツマミにカッパのキューちゃんを載せ、一味とニンニクをまぶしてやると、永遠に呑んでいられそう(^^;

 ラーメンは後回し。三人で乾杯して飲み始めると遅れて入ってきたのがS。改めて乾杯!なんてやってると他のお客さんたちからは、なんだコイツらは的な視線が(^^;

240720tomochin02

 「もり中華そば(塩)中盛り300g 950円」
 スープ(つけ汁)をケチらないのがこの店のいいところ。大き目の器になみなみと注がれ受け皿こぼれています。
 動物系は事実上豚肉だけという出汁に合わせる(塩・醤油とも)ショッパ目のタレ。このつけ汁がまた旨いのですよ。

 そして 300gとあるけど 350g程度はありそうな太平打ち麺。中央上は「メシ無料」
 テーブル上のニンニクとコショーをつけ汁に適量投入して食べ進みます。

240720tomochin06

 「新宿だるま製麺」製で加水率高めの太平打ち麺。この食感がたまりません。

240720tomochin07

 あふれんばかりのつけ汁には 6-7枚のチャーシューと輪切りにされたゆで玉子、細切りのコリコリメンマ、モヤシにキザミねぎが載っています。

 ショッパ目のつけ汁とツルツルでビロビロの太平打ち麺が実によく合うのです。

240720tomochin03

 「チャ丼(チャーシュー丼)」
 「ご飯は少しだけ」とお願いした「めし無料」にチャーシューとゆで卵、ネギ移してチャ丼化したもの。玉子の黄色が入るとちょっとだけ豪華に見えません? ニンニクと一味も欠かせません。

 いつもどおり麺を食べ終わってから、つけ汁を少量廻し掛けて頂きます。これも楽しみの一つなんです。

 最後に割りスープを「ほんの少しだけ」とお願いして九割汁。

 全て美味しく頂いて、ご馳走様でした。文句なしです。

 ちなみに友人たちはEが上中華そば、Mが私と同じもり中の塩。Sが中華そばの麺少な目。もちろん全員ビールは共通でした(^^;

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 最近 金曜土曜は深夜営業もやっているみたい
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.07.19

「うどんや 大門@中野」で ぶっかけの冷(ひや)

 "You might or more head Today's as a fish." 言うまいと思へど今日の暑さかな・・・というわけで、昨日から今日はココと決めていた店。行列店でも比較的涼しい中野ブロードウエイの地下を目指します。

230600daimon01

 「うどんや 大門」 10:20、ちょいと早めに着けば座れるかなぁなんて思ってたけど、まるでダメ。まぁそれでも一巡目は確保できたので良しとしましょう。(上の画像は過日撮ったもの)

 電波状態が悪い地下ではあるけれど、スマホのニュースなど眺めながらお待つうちに定刻(11:00)となり開店。行列は10人は超えてました。

230600daimon02240719daimon01

 いつもどおりオーダーは行列中に済ませている(奥さんに聞かれる)ので 6席しかないカウンターに座ってお待ち。

240719daimon02

 「サッポロ 赤星 550円」「とり天170円 ナス天120円」
 着席して間もなくビールと天ぷらがほぼ同時にご提供。このタイミングが素晴らしい。ビールを頼んだ人に合わせて揚げているのです。ともあれプハーっ! 至福のひと時です(^o^)v

240719daimon03

 「ぶっかけうどん(中) 冷(ひや) 550円+温泉玉子 120円」
 ダイコンオロシに天かす、生姜は自分で載せたもの。例によって美しいルックスですね。
 丁寧に麺線を揃えて提供されるのもいつもどおり。残念ながら今日は一反木綿がありません。

240719daimon04

 うどんはきれいな白。日清製粉製の「ASWn(赤丸金魚)」です。ご主人による完璧な茹で加減。そして冷水での締め加減。ツルっツルのシコシコはいかにも讃岐で文句なし。

 ちょっと濃いめ、醤油色のダシつゆが、この「冷や」にもよく合っています。途中で温泉玉子を崩してサッと混ぜてやると、またこれが素晴らしい。醤油が効いたツユのカドが丸くなるる感じ。うん、もう一度旨い(^^ゞ

 今日もまた全てきれいに頂いて、もちろんこの出汁つゆは残せません。ご馳走様でした・・・・#

◇元「映画うどん」のスタッフでジブリとも親交があるご主人が讃岐の名店「一福」で修業してこの中野の地で開業した店。そのご主人が打ち、茹で上げるうどんと、奥さんが絶妙なタイミングで揚げる天ぷら。どちらも素晴らしい身のなのです。

 ちなみに「一福」は都内にも数店舗。神田にも店があるそうです。

うどんや 大門
 中野区中野5-52-15 最寄駅:中野
 中野ブロードウェイ地下1階
 11:00-15:00頃(売切れ終了) 水曜休

| |

2024.07.14

新店「武蔵野アブラ学会 中野店」

 新店と言っても もう二週間も前、中野ふれあいロード(北)にオープンした油そば専門店。早稲田に本店があって、明大前や吉祥寺、神田など、主に学生街に店舗展開中。

 最近油そばの店が増えているのは最も費用と手間がかかるスープ(出汁)を作る必要がないことから主に資本系が出店しやすいということなのだろう。

240714oil_acdmy01

 「武蔵野アブラ学会 中野店」
 てなことはおいといて日曜日。チャンフェスを見納め「海賊船」で飲んだ後、酔った視床下部が喰ってけ食べてけと攻め立てるので、つい。

240714oil_acdmy04

 たぶん「味玉油そば 850円」
 スープはたしかセルフで取ってくるようになっていたような・・・かなり酔っていたので海馬にも大脳皮質にもほぼ記憶は残っておらず(^^ゞ

240714oil_acdmy06

 特別なものは感じなかったけど、それなりに美味しかったと思う(^^ゞ

 うーむ、近日中にもう一度食べに行かねばなるまい(^o☆)\カシッ!

武蔵野アブラ学会 中野店
 http://www.aburagaku.com/
 中野区中野5-53-4 最寄駅:中野
 11:30-15:00 17:00-22:00
 日曜 11:30-15:00 17:00-21:00
 水曜休 2024/7/5オープン

| |

久しぶりの「海賊船@中野」で一杯

 チャンフェスをフィナーレまで堪能した後、もうちょっと?呑みたいよねと寄ったのがここ。

210210kaizokusen

 「南国酒場 海賊船」 パニパニの南の路地を西に入った場所(まぐろマートの前)にあって、その名のとおり南国系というか沖縄・奄美系の酒類をこれでもかというほどたくさん扱っている店。(上の画像は過日撮ったもの)

240714pirates01

 「オリオンビール」
 チャンフェスでさんざんオリオンビールを飲んだというのに、頭の中にはまだ♪唐船ドーイ(とーしんドーイ)が残っていて、これです。

240714pirates02

 軽めにしてもらった「お通し 350円?」

240714pirates03

 奄美群島最南端 与論島の「島有泉 20度(有村酒造謹製)」
 この日はずっとこれ。お気に入りなんです。たぶんロックで3杯飲んでいる。なみなみと注がれていて、この店での3杯って量的には一般店の3倍(^^;

 だから、かなりいい気持ちになって夜の街へ。最初はこの店で締めるつもりでいたのだけど・・・(^^;

南国酒場 海賊船
 中野区中野5-53-5 最寄駅:中野
 18:00-26:00? 月曜休

| |

メモ・中野チャンフェス2024で食べたもの

 この7/13(土)-14(日)に行われた「第20回 中野チャンプルーフェスタ 2024」。今回で記念すべき20年目を迎えました。

2024chanfes00

 昨年まではサンプラザ前がメイン会場だったのが同館の閉鎖に伴い今年から「四季の森公園」に場所を移し、例年に比べて倍以上の規模で執り行われました。

2024chanfes05 2024chanfes07

 大人の事情? なぜか二日目の日曜日に行われた開会式。チャンフェス実行委員長の長谷部氏と中野区長 酒井氏の挨拶です。

2024chanfes03

 こちらはイベント広場での「東京中野真南風エイサー」の演舞の様子ですね。これも上げておかねば(^^;

 ま、ほかにも写真は撮りましたが、すでにたくさんの方々が SNS等に上げられているので、今回は行ってたよという意味を込めて飲み食いしたものをいくつかメモ程度に載せておきます。

2024chanfes192024chanfes17

 最初はもちろん「オリオンビール 700円」。いったい何杯飲んだことか(^^; 黒い棒みたいなのは「ハーブソーセージ」だったかな? 値段忘れた。

2024chanfes11

 そうして、ここで食べる「沖縄そば 700円」。毎年楽しみにしています。紅ショウガとコーレーグースを適量?かけまわして頂きました。

2024chanfes13

 珍しかったのは「冷やし沖縄そば 500円」。出汁感もあったし、ただでさえ歯応えのある そばがギュッという食感に。これはこれで有りです。これもコーレーグースが決め手。

 あとは、さんぴん茶ハイやシークワサーサワーなどなど(^^ゞ

 懐かしい顔にも合えたし、二日間楽しむことができました。

第20回 中野チャンプルーフェスタ
 https://nakanocf.com/

| |

2024.07.12

「麺彩房 中野本店」で 冷やしエビ辛つけめん・・・を食べたけど

 雨の金曜日。お隣のライフへの買い物がてら立ち寄ったのはこの店。FBの情報によると新メニュー「冷やしエビ辛つけめん」を始めたというので、それ狙いです。

240105mensaibou01

 「麺彩房 中野本店」 ご存じ大成食品の直営店ですね。(上の画像は過日撮ったもの) 開店時間の11時を5分ほど過ぎて着いてみると、先客4の後客続々。

240712mensaibou01

 券売機を見ると肝心の「冷やしエビ辛つけめん 900円」が売り切れになっている。仕方なく「特製つけそば 1,100円」の食券を購入。スタッフのお姉さんに食券を渡しつつスマホのクーポンを見せて「トッピングにチャーシュー1枚」追加を伝えて着席。

 でも待てよ、始めたばかりのメニューが開店直後に売り切れだなんてヘンだなと思い、お姉さんに聞いてみると「売り切れが間違い。200円の差額分を何かトッピングするでいいか?」と。それでかまわないと答えてお待ち。

240712mensaibou02

 「冷やしエビ辛つけめん(大盛 400g)1,100円」
 大成食品直営だけあって全てのメニューが大盛りまで無料です。

 でもこれ 200円分のトッピングはされているのだろうか。初めてだから判らないまま、取り敢えず食べ進みましょう。

 麺は日本そばのような色をした通常のつけ麺より細めのストレート。そしていかにも辛そうな赤い色をしたつけ汁。

240712mensaibou04

 麺が赤いつけ汁を纏って上がってきます。辛いモノ好きにはたまらない色かも。でも実際に食べてみると、幸いなことにピリ辛程度で辛いのが苦手な私でも問題なくいけるレベル。

 思ったよりずっと食感のある麺がなかなかいいではありませんか。エビのほか魚介とたぶん豚骨の旨味が溶け込んだピリ辛のつけ汁にもよく合ってます。

 麺を食べ終わり、割りスープも足して全汁です。大盛りはちょっと多かったかな。

 ともあれ美味しく頂いてご馳走さまでした。

Mensaibou_hp2jpg

 あと、これを書く段になって改めてこの店のFB(上の画像左)を見たのだけど 200円の差額分が何もトッピングされていないことが判明。・・・クーポン分もだけど。

 あーあ、せっかく美味しく食べたのに残念な気持ちになってしまいました。

24.07.14追記:その後お店から丁寧な連絡を頂きました。諸事情理解でき、清湯スープに泳ぐ旨い麺のように私の心もほどけました(^^)

麺彩房 中野本店(めんさいぼう)
 https://tokyo-ramen.co.jp/wholesales2/01.html
 中野区新井3-6-7 最寄駅: 沼袋<新井薬師<中野
 11:00-15:00 17:30-21:00 スープ切れ終了
 祝日を除く月曜夜休 2001/2オープン

| |

2024.07.11

「オリエント・スパゲティ@中野」でシラスの冷製スパゲティ

 家内と出かけた帰り道。ちょうど昼食時間。そう言えば冷製パスタを始めたと書いてあったっけと吸い込まれるように入店。

230607orientspa01r

 「オリエントスパゲティ」 中野は薬師あいロードの中程にあるスパゲッティ(イタリアン)の隠れた?名店。

 11:40過ぎに着いて手前窓際のテーブルに着席。厨房は店主のほか女子2の3人体制。

 メニューを眺め家内はお気に入りの「オリエント風ナポリタン」を、私は7月から始めたというその冷製スパゲティをオーダー。

240711orientspa02s

 ランチタイムサービスの「キャベツのサラダ」。鰹節と海苔が載ったキャベツにドレッシングがかかっただけのシンプルなもの。でもこれがスパゲティの前にはちょぅど良く食欲を刺激するのです。

240711orientspa10

 「シラスと農園野菜の冷製パスタ(大盛) 1,400円 (税込)」
 メニューの写真を撮り忘れたので正しいメニュー名ではありませぬ。まるでサラダのようにたくさんの野菜が載って、スパゲティシラスが見え隠れ。

240711orientspa15

 そして冷製のためギュッとした食感のスパゲティと、シラスからのもの?ちょうど良い塩味が良く合っている。要するに旨いのですよ。

240711orientspa05

 「オリエント風ナポリタン 1,400円 (税込)」
 家内が頼んだもの。オリエント風と名付けられているとおり、このナポリタンは店のオリジナル。決して単なるケチャップ系の味付けではない旨味。家内も相変わらず美味しいねと。

 二人とも美味しく頂いて大満足。ご馳走さまでした・・・・#

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-15:00 17:00-21:30
 月曜・火曜休 (他に臨休あり・HP参照)

| |

2024.07.08

グランドメルキュール南房総リゾート&スパ

 さてマゴっちの海デビューという目的を果たした後、向かったのは本日のお宿。原岡海岸からはクルマなら ものの5分ほど。

221110minamiboso01

 「グランドメルキュール南房総リゾート&スパ」

Gm_hotel_hp11

 この画像のとおり大房岬(だいぶさみさき)の山頂付近にあるホテルで(下の浜辺はプライベートビーチだという)昨夏までは大和ロイヤルホテルグループの一つだった宿。それが外資系(おフランス?)に経営が移り、一部リニューアルが施され「グランドメルキュール」にリブランドされたものらしい。

Gm_hotel_hp12

 プールもあったりのオールインクルーシブとかで我が家的にはちょっと?予算オーバーなお宿なのだけど、わけあってここに決めた。

 ちなみに私は以前「全国旅行支援」を利用して凄くお安く二度ほど泊まったことがあります(^^ゞ

 少し早めに着いたのでチェックインした後はロビー奥の広いラウンジで一休み。オールインクルーシブなのでアルコールもソフトドリンクも、さらにツマミやお菓子類が飲み放題食べ放題。
 当然私は生ビールを駆けつけ3杯(^^ゞ 家族はそれぞれジンジャーエールやらジュースやらとお菓子類でハッピータイム(^^;

Gm_hotel_hp4kids

 マゴっちはラウンジ脇に併設された、これまた広い「あそび場」というキッズゾーンで元気いっぱいに飛び跳ねてます。

Gm_hotel_hp13

 さて定刻をわずかに過ぎたところで案内されたのがこの「スタンダード ジュニアスイート フォレストビュー」という部屋。(部屋や風呂場等の画像はネットからの拝借。ソースURLを画像下部に加筆)

 和洋室でキングサイズベッドx2の洋室と12畳ほどの和室、広いバスルーム、洗面台、トイレという部屋。大人4人(ジジババに娘二人)と2歳児1人には十分すぎる広さです。

240707gm_mboso14

 窓からの眺望は残念ながらフォレストビューのせいで海は見えずメインは駐車場か(^^; でも家内も娘たちも大満足。何よりもマゴっちのテンションが広ーい部屋に触発されてか上がりっぱなし(^^;

Gm_hotel_hp15

 真っ先に向かったのは大浴場。露天風呂だけが天然温泉だというのは湯量の関係かな。

Gm_hotel_hp14

 海で波と潮風にまみれた身体を洗い流し、露天風呂へ。これが41度ほどに調整されていて、単純泉だけど実にいい感じ。早い時間のせいか広い風呂場に私だけ。さすがに泳いだりはしませんが、いい湯だなアハハン♪

240707gm_mboso15 240707gm_mboso17

 夕食の一部をご紹介。これまで多くのホテル旅館でビュッフェ形式の食事を経験してきたけど、このホテルの料理は和洋中とも ひと品ひと品が実に美味しい。

240708gm_mboso14240707gm_mboso18

 ほかにミニラーメンやミニフォーを自分で湯掻いて好きなスープを入れたり。カレーうどんを作れたり。またハンバーガーのバンズとパティ、具材が別になっていてお好みに仕上げられたりと楽しい工夫がたくさん。

240707gm_mboso20

 私はと言えば、ローストビーフやらお刺身やらカレーうどんやら、いつもどおれあれこれ欲張って、腹パン。
 家内と娘たちがデザートに夢中になるころ、食事に秋田マゴっちを連れてすぐそばのキッズゾーンへ。この「あそび場」、飽きっぽい子供連れにはものすごく便利です。保護者が座って見てられるスペースもあるし。

Gmr

 夜はまたラウンジが無料のバー状態となり洋酒類に焼酎、日本酒等々。ツマミに小アジの干物なんかもあって・・・ものすごく久しぶりに Hennessy なんてのをたしなみました(^^ゞ

240708gm_mboso11

 翌朝。やはりビュッフェ形式の朝食(これも美味しい)を済ませ、出かけたのホテルのプライベートビーチ。

240708gm_mboso21

 ホテルのプールサイドからしか降りて行けない?こんな浜辺で再びマゴっちと海遊び。

240708gm_mboso22

 ・・・なんだけど、昨日のように遠浅ではなく、すぐ深く落ち込んでいるので大人でも要注意。波も結構あるので早々に退散。
 帰りは急な登りです! 2歳半のマゴっちが一番元気で「ババ大丈夫?」だって(^^;

 部屋へ戻ってシャワーを浴びて一休み。チェックアウトは11時というのが助かりますね。ギリギリまで滞在して大房岬を後にすることに。
 高かっただけあって非常に良いお宿でしたよ。またこの宿に泊まれたらいいね、などと言いつつ帰路へ。

 帰りはずっと下道。昼食は「海ほたる」のフードコートで済ませ。帰宅したのは 16時少し前。
 いやはや疲れたけど娘たちやマゴと過ごせた楽しい一泊二日のミニ旅なのでした。

グランドメルキュール南房総 リゾート&スパ
 https://grand-mercure-minamiboso-resortandspa.jp/

| |

2024.07.07

南房総富浦「原岡海岸」で マゴっちの海デビュー

 さて「おさかな倶楽部」で海鮮を堪能した後は、すぐお隣りにある「原岡海岸」へ。

240707haraoka01

 今回のミニ旅における目的のひとつがマゴっちの海デビューなんです。かつて(24-5年前に)家族や Fcamp仲間と何度も海キャンプをした思い出の地。まさかこの海岸でマゴと戯れる日が来るとは。なんだかウソみたい。感無量です。

240707haraoka02

 超遠浅な海なので大きな波も立たず、小さい子を連れて行くには最適な場所。しかもご覧の通りちょうど干潮の時間帯に当たったので、ずうっと向うまで干潟になってる。好天だし絶好のコンディションですね。

240707haraoka07

 波打ち際にはこんな魚が。判るかな? たぶん「ネコザメ」の仲間(50cmほど)。動く様子がないので死んでいるみたい。娘たちは片手が大きなカニ、たぶん「シオマネキ」を見たと。

240707haraoka03

 マゴっちはママと手をつないで、ちょっと沖の方へ。波が寄せるたびに「ジャーンプ」と歓声が聞こえてきます。

240707haraoka04 240707haraoka05

 そんな海だからマゴっちは波を怖がることもなく楽しそう。あ、右の画像は漏らしたわけではありませんよ。パンツまで濡れたので気持ち悪いと脱いでしまったのです。フル〇ンなんで一応モザイク処理を(^^;

 一時間半ほどもここで遊びました。マゴっちはお尻まで日焼けして、まだまだ元気。

 さてさて、近くのコンビニでお買い物をして、本日のお宿へと向かうことにいたしましょう。これもまたすぐ近くなんだけど。

◇CANON PowerShot G7X Mk3 24-100mm/F1.8-2.8

| |

南房富浦「おさかな倶楽部」で 海鮮三昧

 日曜日 朝8時。自宅を出発。都内は空いていますね。すんなり C2山手トンネルからアクアラインへ。
 いつもだとアクアライン以外の有料道路は使わず下道で行くのだけど、今日はアクアラインから先もずっと有料の館山道。さすがに早い。1時間半ほどで最初の目的地富浦漁港へ。

 さて今回は家内のほか娘二人にマゴっちという5人体制での一泊二日のミニ旅。ちなみに娘婿は仕事で参加できず。ただいろいろ制約があってちょっと想定外の奮発になりました。

220926fishclub02

 「富浦浦漁協直営 浜の台所 おさかな倶楽部」
 人気の海鮮料理の店です。店先に着いて待機名簿を見てみると、すでに10組の名前が。殆どが二人連れ。入店後はそんなに待たなくても済みそうだ。

 開店までにはまだ 1時間半近くある。近くの「道の駅 富浦」でマゴっちとお花畑を散歩したり「びわソフト」を堪能したりで時間調整。

 戻ってみると間もなく開店。幸いなことに幼児連れと見てか小上がり(掘り炬燵式)の一番奥を案内されて着席。ちっこいのがいると小上がり席は助かりますね。

240707fishclub01

 席に着くと最初に確認するのが壁面に大きく掲げられた本日のメニュー。2ケ月前の前回と比べてもお値段が上がっているなと思ったら「価格改定しました」と書かれてました。
 お茶などを汲んで待っていると我々の順番となりオーダーを告げてお待ち。

240707fishclub02

 「まんぷく定食 1,980円」
 揚げ物はアジフライ1尾とイカメンチ1枚。そしてサバの味噌煮に刺身の三点盛り。ご飯と味噌汁にヒジキ煮が付いた定食です。

 今回のアジフライはこれまでで一番厚く大きかったかも。実際食べ応えもありました。サバの味噌煮も刺身も文句なしで、お隣の漁港で上がった魚がメインだから、もちろん鮮度も抜群です。

240707fishclub03

 「賄い丼 1,580円」
 家内と長女が頼んだもの。前にも書いたけどコイツの値上がり幅が一番大きい。2年ほど前には 900円だった賄い丼が・・・まあ内容も多少は良くなってはいるみたいではある。

 家内も長女も美味しいと言って食べてくれたから、まぁ文句は言うまい・・・でもだんだん東京価格との差が縮まってきているような気がする。

240707fishclub04

 「丸アジの姿煮と刺身三点盛り 1,720円」
 次女がマゴっちと食べる用に頼んだもの。マゴっちはお魚が好きなんですね。
 判りにくいかもしれないけど、このアジ凄く大きいんです。思わずエッ!なんて言ってしまうほど。骨も取りやすかったみたいだし、次女に言わせると「これ身がフカフカ。美味しいっ!」って、少し貰って食べた家内もホントだ美味しいと。

 うん、良しよし。みんな満足してくれた。早めに食べ終わったジィジは飽き始めたマゴっちを連れ出して漁港を散歩。マゴっちはすぐ目の前を飛んでいくトンビを見てびっくり。

 以前ほどのお得感はなくなったものの、やっぱり美味しいしコスパ的な優位性はまだまだありますね。
 とゆうわけで、続いてマゴっちの海岸デビューへと続きます。

◇富浦漁協直営で鮮度抜群の海鮮系を(割りと)リーズナブルに食べられるお店です。未食の方で南房総方面にご縁のある方には一度どうぞとお奨めしておきますね。

浜の台所 おさかな倶楽部
 https://www.tairyou.com/chokuso.htm
 千葉県南房総市富浦町多田良1254-75
 11:00-15:00(売切れ終了) 火曜休(祝日の場合は翌日)

| |

2024.07.06

「高円寺 ともちんラーメン」朝ラーは上中華そばの塩

 ここ数日、マゴっち対応のためどこへも行けず、だから外食もできなかった。でも今朝はバァバとママがいるので、ちょっとだけ時間が取れた。
 となれば朝ラー狙いの高円寺です。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 もう恒例ですね。ちゃん系、ちん系では最も数多く通っている店。何度も書いているように土日は朝8時からやっているのです。

 その開店時間の数分前に着いてみると、先客3人。その3番手には友人Elc。やぁやぁなどと言っていると、定刻となり開店。
 券売機で食券を買って着席。今日の厨房は店長と男子1の2人体制。

240706tomochin02

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 いつもどおりコイツからのスタートです。ツマミにはテーブル上のキューちゃんとニンニク、さらに一味唐辛子を加えてやりましょう。

240706tomochin06

 「中華そば 上(塩) 900円」
 今回初めて"上"を頼んでみた。その上にニンニクとコショー、一味を少量加えた画像。いつもの通常版中華そば(750円)と違うのは海苔が5枚とゆで卵の半身が載っていることと、キザミねぎの量が多めなこと。
 元々まるでチャーシューメン?みたいなラーメンだけど、そのチャーシューの量も少し多めになっているみたいだ。

 レンゲで塩の清湯スープをひと口。下皿が必要なほどなみなみと注がれているスープは豚肉の出汁が殆どだそう。相変わらず旨い。ブレなく変わらぬ味を提供してくれている。

 このショッパ旨いスープが病みつき。定期的に摂取していないと禁断症状が(^^;

240706tomochin07

 ツルツルでビロビロの太平打ち麺は凪グループ共通の新宿だるま製麺謹製。麺量も一般のラーメンよりちょっと多い感じ。この加水率高めの麺がまた濃い味のスープによく合っているのです。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を好みで適量投入。そして海苔で麺を巻いてみたりして食べ進みます。

240706tomochin08

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 いつもどおり「飯無料(ご飯半分)」にラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化しておいたもの。ゆで玉子が入ると見た目の満足感も上がります。

 例によって完食の9割汁で ご馳走様でした。また来週も来られるかな?

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 最近 金曜土曜は深夜営業もやっているみたい
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.07.05

買ってみた「USB-C 65W PDが付いた電源タップ」

 これまで外出用のパソコンバッグにはノートPCのほか、その給電用の 45W ACアダプターと USB_Ax2,コンセントx2が付いた電源タップを入れていた。でもこれがちょっとかさ張るのですね。

 ネットを検索してみると、あるではないですか。両方を具有したものが。すかさず AMAZONでボチッ。昨日深夜のオーダーで今晩着弾。

電源タップ

 大陸系「65WのPD(給電)機能付き電源タップ 3,599円」
 ちゃんと書くと、コンセントx2とUSB-Aポートx2、USB-Cポートx3で この"-C"の内 1ポートは 65WのPD(給電)機能があるというもの。

 実際使ってみると、どうやら少なくとも 45W以上では給電しているらしく、PCはもちろんカメラへの給電も無問題。

 テスターを持っていないので本当に 65W出ているかは判りませんが、取り敢えず USB-Aも付加コンセントも使えています。思ったよりちょっとデカイ(W145,D75,T26mm)のが珠にキズ(^^;

 今後 iPhone系も全て USB-Cのコネクターを採用する(せざるを得ない)そうだから、この電源タップは家族との旅行時にも結構役立ちそう。スマホだけなら同時に 5台充電できるし(^^; 何よりもPCバッグ内が少しだけ(^^;スッキリした。

 たぶんもうしばらくすると、あちこちのメーカーから同じ機能を持った更に小さなタップが出て来ることでしょう・・・きっとまた買ってしまうのだろうなぁ(^^ゞ

 そうそう、USBのポートが全て Type-Cのモノとかもあるみたいなので、興味のある人は検索してみて下さいまし。

| |

2024.07.03

「川越大勝軒」で朝ラー(かけラーメン+海苔玉子)

 昨夕川越在住の次女からSOS。マゴっちの状態がよくないらしい。というわけで早朝の関越道。なんだか最近は毎週のように川越してる気がする(^^;

240527taishoken01

 「川越大勝軒」 となればここですね。早朝の川越行きが苦にならない最大の理由はこの店で朝ラーできるからなんです。

 お隣りのパーキングにクルマをおいて店内へ。おやま珍しく先客2。の後客2。無しの後客無し。

 今回で6度目の訪問。厨房はいつもどおりご高齢のご主人一人だけ。ずっとワンオペみたいだ。

240216taishoken02

 通常部分を隠した朝仕様の券売機。「かけラーメン」を中心としてトッピングをそれぞれ選ぶ方式。
 今回は海苔とゆで玉子を足してみることに。カウンター席の天板に食券をおいてしばらくお待ち。

240703ktasyoken01

 「かけラーメン(中盛 1.5玉) 750円+海苔 50円+ゆで玉子 100円」
 タイミングが悪かったらしくやや時間がかかってのご提供。いつもどおり大きなドンブリに大きなレンゲが銀色のトレイに載せられています。
 そうして、なみなみと注がれた澄んだ醤油色のスープと細ストレート麺。これぞ「永福町系」です。

240703ktasyoken02

 別皿で出された 7枚の海苔のうち 5枚を載せてみましょう。この海苔とゆで玉子があるだけでがあるだけで、かけラーメンが随分リッチな感じに。

 提供された瞬間に香る煮干しの芳香。さらに大きなレンゲでスープをひと口すすると、ああ日本人で良かったと(^^;

240703ktasyoken03

 薄く黄色味がかったの細ストレート麺。ヤワ過ぎずちょうと良い食感。1.5玉という一般には大盛りの麺も、なみなみと注がれたスープの中に気持ちよく横たわり、決してダマになどなったりしないのです。

 途中で残りの海苔を足して麺に巻いたりしながら食べ進み、完食の9割汁でご馳走様でした。。お腹タポンタポン(^^ゞ

 さて、娘と孫っちを拾いに行くことにいたしましょう。これから数日間は保育ジイの託児所です。

川越大勝軒
 埼玉県川越市新富町2-25-8 最寄駅:本川越
 06:00-15:00 無休

| |

2024.07.02

新店「ハカタスタンダード 中野店」でランチ

 先週金曜日、中野北口の以前「くしやき そら」があった場所に(海賊船の斜め前)オープンした店。

240702hakatastd01

 その名も「ハカタスタンダード 中野店」。高円寺純情商店街に本店がある店で博多系の居酒屋らしい。
 スタンダードを名乗るのだから、きっとそれなりなのだろうと取り敢えずランチタイムに行ってみることに。

240702hakatastd02

 店先のランチメニューです。11:30の開店時間ほわずかに過ぎて着いてみると一等賞。カウンター10数席ほどとテーブル席が10席。改めて店内でメニューを確認。
 店先のメニューでは博多系らしい唐揚げ定食を頼むつもりでいたのだけど、右下にカツカレーを発見して心変わり。最近カツカレーをずうっと食べたいと思っていたのですよ(^^ゞ

240702hakatastd03

 「サッポロビール 赤星 (値段不明 600円くらい?)」
 赤星を置いているのはポイント高いですね。まずはこれです。プハーなんてやっているうちにごメインの提供。

240702hakatastd04

 「とんかつカレー定食 990円」
 ミニサラダときんぴらごぼうの小鉢。味噌汁はセルフ(ほかの定食はご飯もセルフ)で取ってくるようになっている。

240702hakatastd05

 とんかつはこんな感じ。100g強かな。最初はお箸でカレーに浸かったとんかつとご飯部分を食べ進み、とんかつが無くなったところでカレーライスとして食べていきます。私流ね(^^ゞ

 もちろん普段食べているのとは違うけど 1000円未満の定食としては充分にいけます。

 カウンターに高菜と明太子が置いてあるのもポイント高し。

 いろんな定食がありますね。でも博多スタンダードを計るのなら、やっぱり鶏の唐揚げを食べてみないとね。次回はそれだ。

240702hakatastd07 240702hakatastd08

 夜の部のメニューです。近いうちにこちらにも寄ってみることにいたしましょう。

ハカタスタンダード 中野店
 https://www.instagram.com/hakatastandard/
 中野区中野5-50-1 最寄駅:中野
 11:30-14:00 17:00-23:00
 2024/6/28オープン 高円寺に本店

| |

2024.07.01

「うどんや大門@中野」で かけの冷や冷や

 ここのところ昼食はラーメンばかり。だから今日の昼食はちょっと品を変えて中野ブロードウェイ。

230600daimon01

 「うどんや 大門」 結局うどんかよっ!と言われても「一日一麺、麺類皆兄弟」なんです(^^ゞ
 10時半に着いてみると先客は3人。一巡目確保です。雨のせいか客足は悪く開店時間でになっても行列は10人ほど。(上の画像は過日撮ったもの)

 開店の15分ほど前になると、いつもどおり女将さんが注文を取りに来てくれます。そして定刻に開店。

240521daimon02

 「サッポロビール赤星 570円」と「天ぷら2種 310円」
 天ぷら2種はとり天 170円とゲソ天 140円です。この店に来る楽しみの一つがこれ。ビールと揚げたての天ぷら(^o^)v ビールの提供に合わせて(今回の場合は着席と殆ど同時に)出してくれるのです。

240701daimon02

 「かけうどん(中) 冷や冷や 550円+南高梅 120円」
 卓上の無料トッピング三種(ダイコンの鬼おろし、生姜、天かす)を適量加えた状態。今日は残念ながら一反木綿風の幅広麺は無し。真っ白なうどんがきれいに麺線を揃えて提供されます。
 この小麦粉はもちろん The讃岐うどんというASWn(日清製粉の赤丸金魚)です。

240701daimon05

 ツルツルでシコシコのうどん。イリコでとった冷たいダシつゆも素晴らしい。これぞ讃岐でしょう。

 そうそして大粒の南高梅を箸で崩してやると、うん本当によく合います。スダチもテーブルに置かれているのだけど、やっぱりそれとは違う酸味と甘みを加えてくれます。

 もちろん文句なし。出汁つゆまできれいに飲み干して、ご馳走様でした・・・・#

◇かつてスタジオジブリのスタッフでもあり「映画 うどん」の制作にも携わったご主人が、その縁から讃岐の名店「一福」で修業した讃岐うどん。ご主人が打ち、茹で上げるうどんと、奥さんが絶妙なタイミングで揚げる天ぷら。どちらも文句なしのお店なのです。

うどんや 大門
 中野区中野5-52-15 最寄駅:中野
 中野ブロードウェイ地下1階
 11:00-15:00頃(売切れ終了) 水曜休

| |

2024.06.30

「高円寺 ともちんラーメン」で ひと月ぶりの朝ラー

 先週の北海道利尻礼文の旅で一度もラーメンを食べられなかったのが尾を引いているのか、ここのところ昼はラーメンばっかり(^^;
 でも日曜日の今日は朝ラーを目指して出かけて行ったのはこの店。

230805tomochin00

 「高円寺 ともちんラーメン」
 1ヶ月ぶりの訪問です。ちゃん系、ちん系では最も数多く寄っている店。何度も書いてますが土日は朝8時からやってくれています。

 その開店時間の数分前に着いてみると、おおっPPです。定刻に開店。店長にご挨拶して着席。後客がパラパラ続き、8時15分頃には 7割程度の入り。
厨房は店長のほか女子2名の3人体制。うち色白の方の女子が麺上げを担当。店長は洗い物やその他を担当してるる。スタッフが育ってますねぇ。

240413tomochin01

 「サッポロビール 赤星 600円」と無料のツマミ
 コイツでプハーッからのスタートです。テーブル上のキューちゃんとニンニク、さらに一味唐辛子を加えてやれば立派なツマミに早変わり。

240630tomochin03

 「中華そば(塩) 750円」
 いつもどおり見た目はまるでチャーシューメン。豚肉の出汁が殆どで豚骨は少ししか使っていないという清湯スープは塩・醤油共通。下皿が必要なほどスープがなみなみと注がれているのもいいところだ。

 そうしてこのショッパ旨いスープが病みつき。ワタシ的には塩の方が好みだけど、醬油もうまい。少し間が空くと禁断症状が・・・かつての「一条流がんこ」みたい(^^;

240630tomochin04

 凪グループ共通の新宿だるま製麺謹製のツルツルでビロビロの太平打ち麺。麺量も一般のラーメンよりちょっと多い感じ。チャーシューもスープも麺もケチらないのが素晴らしい。

 テーブル上のニンニクとコショー、一味を好みで適量投入。うん、文句無しです。

240630tomochin05

 「チャ丼(チャーシュー丼)」 いつもどおり「飯無料(ご飯少な目)」にラーメンからチャーシュや具材を移してチャ丼化しておいたもの。麺を食べ終わってから取り掛かります。

 例によって完食の・・・9割汁で ご馳走様でした。また来週も来てしまおうかしらん(^^ゞ

高円寺 ともちんラーメン
 杉並区高円寺北2-21-4 最寄駅:高円寺
 10:00-22:00 土 8:00-22:00 日祝 8:00-21:00
 最近 金曜土曜は深夜営業もやっているみたい
 ほぼ無休 (木曜休多し?) 2021/5/20オープン

| |

2024.06.29

「博多風ラーメン 潤@中野」で 黒博多ラーメン

 5日前のリベンジ。そう券売機でボタンを間違えて苦手な辛いヤツを選んでしまったのですよ。というわけでこの店を再訪。

240609jun_11

 「博多風ラーメン 潤 中野本店」
 我が家からは徒歩3分ほどの早稲田通り沿いにあって、その名のとおり博多風豚骨白湯ラーメンを提供してくれる店。

 12時少し前の店内に先客無し。土曜日だと言うのに大丈夫かぁなんて思ってたら、後客が徐々に増えてきた。でもまだまだ空いてます。
 券売機で食券を買ってカウンターに着席。今回こそは間違えずに黒ラーメンのボタンをボチッ。もちろんビールもね。

 スタッフのお姉さんに「カタで」と伝えてカウンターに着席。厨房のご主人とフロア担当の女性とのやりとりは中国語。中華系博多ラーメンの店です。

240609jun_16 240609jun_17

 カウンター上の無料トッピング。左が調味料類で右は辛子高菜と紅ショウガ、おろしニンニク。

240609jun_12

 「キリンビール(中ビン) 550円」
 もちろん最初はコレでスタート。先客が無かったせいか、プハーッなんて飲った直後にご提供。早すぎ!(^^;

240629jyun01

 「黒博多ラーメン 700円」
 良かったちゃんと黒だ(^^; トッピングはチャーシューに海苔、青ネギというシンプルな構成。
 そしてこの表面を黒く覆っているのはマー油。先日も本当はこれを食べてみようと思っていたのですよ。

 うん、それなりに旨い。でもマー油特有の香ばしさがちょっと足りない感じ。ニンニクを少量投入してやると、ちょっとそれらしくなってくれた。

240629jyun02

 カタでお願いした低加水の極細ストレート麺がこの黒い豚骨白湯スープをよく持ち上げてくれてます。

 ビールを飲みつつ食べ進み麺が残り少なくなったところで替え玉をお願いした。

240624jyun04

 「替え玉 100円」
 カタで頼んだからか、またすぐに出てきました。ボリュームも結構ありますね。

 そしてこのタイミングで辛子高菜と紅しょうがを投入。量的にも充分満足できるもので、完食の9割汁。

 ウマいには旨いのだけど二日前に「豚野郎」を食べたばかりだから、ちょっと物足りないかな。比べちゃいけないか(^^ゞ

博多風ラーメン 潤 中野本店
 中野区中野5-23-13 最寄駅:中野・新井薬師前
 11:00-15:00 17:00-翌2:00 不定休(無休らしい)

| |

2024.06.27

「豚野郎@中野」で 努豚骨 (どとんこつ)ラーメン

 シマホに出かけたついで。シマホ前の交差点から急な坂を下ると城山公園。そのすぐそばにあるお気に入りの店。およそ一か月ぶりの訪問です。

240531butayarou01

 「豚野郎」 福岡の「西谷家」出身の店主によるワンオペで、熱烈なカープファン。不愛想なのが特徴(^^;

 開店時間の11:30をわずかに過ぎて着いてみると先客2。券売機で食券を買って着席。

Butayarou_anything02

 卓上に調味料として置かれているのはゴマ、一味唐辛子、コショーのみ。

Butayarou_anything01

 博多系ラーメンによくトッピングされる紅ショウガさえテーブルには無く別料金(10円)。辛子高菜はテーブルどころかメニューにさえないのですね。
 だから今回は珍しく「紅ショウガ 10円」と「旨辛ニンニク 10円」を追加してみました。

240627butayarou01

 「努豚骨(どとんこつ)ラーメン 800円」
 わずかに茶濁した豚骨白湯に極細麺の組み合わせ。トッピングはチャーシュー2枚にキザミ玉ねぎ、青ネギと、いかにも博多系というルックス。ゆで玉子の半身はサービス。右下にチラッと写っているのが別皿で提供された紅ショウガと旨辛ニンニクね。

240627butayarou02

 早速トッピングしたのがこちら。この方が雰囲気は出ますね。そうしてまずはレンゲでスープをひと口。うん、旨い。丁寧に徹底的に豚骨を煮出したスープ独特のトロミと旨味が口の口腔内いっぱいに広がります。うん、旨い。この中野地域における博多系豚骨白湯としては突出した味ではなかろうか。

240627butayarou03

 博多から取り寄せているという低加水の極細ストレート麺は全て「カタ」で茹で上げられていて、バリカタ、ハリガネ等の好みは受け付けない。でもワタシ的にはそれがちょうどいい。
 旨辛ニンニクが良く合いますね。これがあるとないとでは随分違う。次回からはデフェルとにしようと思った。

240627butayarou04

 「豚骨雑炊 150円」
 白米の上にチャーシューの端肉と海苔、青ねぎ、柚子胡椒が載っている。店内の説明書きには麺を食べ終わったラーメンドンブリにこれを投入して、とあるけど私はチャ丼の人(^^;

240627butayarou05

 「豚骨雑炊のチャ丼」 だからチャーシューと紅ショウガ、ゆで玉子を移してチャ丼化してしまいます。
 そして「特製おろしポン酢」と豚骨白湯の濃くて旨いスープとを適量廻し掛けてやると・・・これがまたとてつもなく旨い!! 柚子胡椒と特製おろしポン酢がいい仕事しています。

 ウマい旨いと食べ進み、やっぱりこのスープは残せないと完食の全汁。ご馳走様でした。

 もっと頻繁に来なくては、この店もまたそう思わされる店なのです。

豚野郎
 http://www.butayaro.com/
 中野区中野1-41-45 最寄駅:中野
 11:30-15:00 17:00-22:30
 月曜休 2013.4.25 オープン

| |

2024.06.26

椿事・中野駅8番線の中央線が新宿行き?!

 ちょっと利尻礼文は置いといて・・・6/26水曜日 12:11の珍しい事象をば。

240626nakano_st00

 中野駅8番線に停まっている中央線上り。行き先がなんと「新宿」です!!

240626nakano_st01

 激レアだと思いません?!

240626nakano_st03

 中央総武線は変電所故障の影響で東京-新宿間が運休。そのために新宿で高尾方面に折り返しなんですと。総武線は完全に止まってました。

 鉄分少なめなので実際はどうか判りませんが、たぶん物心ついてからの人生で初めて(^^;

| | | コメント (0)

「とんかつ けい太@西荻窪」でスペシャルな上ロースと特上ロース

 毎月月末恒例の西荻窪詣でです。中央総武線で一本 かつ西荻の改札を出てわずか30秒の店なのだけど、この日は変電所のトラブルで電車が遅れまくっていて、早めに家を出たのだけど着いたのは予約時間ギリギリ。

 「とんかつ けい太」 ここのところずっと月イチに制限している「とんかつ」。その貴重な一回はこの店と決めているのですね。
 お値段と内容のバランスがワタシ的にびったりというもありますね。そんなわけで今回で50回目の訪問となりました(^^ゞ

230725_keita01

230725_keita02

 通常のランチメニュー。何度も書いているけどこの「六白黒豚」はご主人の実家である鹿児島の「青木畜産」でご母堂と兄上による丹精だそう。

 さて予約時間ギリギリに着いて奥のカウンターに着席。厨房はご主人と、いつものお姉さん3人にお兄さんの5人体制。珍し。

240626keita00

 「サッポロ黒 700円」「鶏の唐揚げ 360円」
先出しの「キャベツ」には黒トリュフのドレッシングを。(キャベツはお代わり一回無料なので、とんかつの方にも付けて貰えます)

240626keita16

 「鶏の唐揚げ 360円」
 いつもの生ハムを切らしているということだったので、代わってこれを。秘伝のタレを使ったそうだけど何より揚がり具合がジューシーで旨い。鶏カラでも さすがけい太です

240626keita11 240626keita13

 「六白黒豚の上ロースかつと特上ロース 3,280円」
 同時に並べましたが、上ロース(左)の食べ終わりを待って特上ロースを提供してくれました。

 この上ロースは今回の目玉です。ポーションを工夫し赤身が多い部分と脂身が多い部分とに分け、赤身部分は糖度の低い白く揚がるパン粉。脂身部分はいつものパン粉と使い分けています。

240626keita12

 ご覧のとおり、まるでフィレみたいな赤身部分。こんな食べ方があるんだという驚き。イチボみたいに赤身と脂身部分がハッキリ分かれています。糖度の低い白い衣にすることで黒豚の旨味がストレートに伝わるように。そんな感じなのでしょうか。

 そしていつもの衣を纏った脂身が多い部分。脂身の甘みが際立ちます。とにかくどちらも旨い!

240626keita17

 「特上ロースの一番いいところばかり3切れ」。事前に特上ロースで上のような切り口で出してもらえないかとお願いしたところ、それは難しい ということで今回のような組み合わせで提供してくれたものなんです。

 実際出てきたロース2種を見て、なるほど脂身の多い特上ロースではできないよねと納得。

 この特上ロースもいつもどおり完璧な火の入り具合。上ロースと特上ロースのいいとこどりみたいな逸品だったのでした。

 こんな贅沢をさせて貰ってお値段はいつもの特上ロースと同じ。もう文句なしどころか申し訳ないくらい。
 ただし、この2種を合わせたメニューはたぶん今回限りで出してくれたものだと思われます。

 えっと書き忘れてますが、味噌汁はいつもどおり豚汁を選択(しじみ汁との二択)。そしてご飯は山形県産「つや姫」
 炊き立ての「つや姫」のご飯と具沢山の豚汁。もうね、どれをとっても文句なしなのです。

 いつもどおり全て美味しく頂いて、さすがにお腹いっぱい。ご馳走様でした・・・・・。

◇◇◇◇◇
 改めて書いておくと、2019年末のオープンから2年ほどでミシュランのビブグルマン。そして東京とんかつ会議の殿堂入りというお店。

 オペレーションは軽く下味を付けてから丁寧な衣づけ。その後銅製の大きな丸鍋に投入し低温でじっくり揚げ。続いて高温のフライヤーに移して二度揚げ。さらにバットに上げてからは油切りと同時にジワリと余熱を通す。衣付けから提供までの全てが流れるよう。

 サクサクで黄金色の衣は中屋パン粉工場謹製のものでやや粗め。昨年NHKの「探検ファクトリー」でも取り上げられてましたね。

 なお六白黒豚とは何ぞやという人はこちらをどうぞ。

とんかつ けい太
 https://www.facebook.com/tonkatsukeita/?tn-str=k*F
 杉並区西荻南3-10-6 中村ビル B1F 最寄駅:西荻窪駅
 11:00-14:00 17:00-21:30 完全予約制
 月木休 2019/11 Open

| |

2024.06.25

デニーズ野方店で飯田商店監修「冷やし豆乳担々麺」

 ぼんやりとFBを眺めていると、ラ界の先達〇埼さんの書き込みが目に留まった。

240625dennyspop02

 なんとデニーズであの飯田商店とのコラボメニューが始まっているのだそう。となれば行かねばならぬどこまでも・・・って近くの野方ですけど。駐車場もあるし。

 11時半少し前に着いてオーダリングシステムでボチッ。もう最初から上のPOPにメニューに決めてます。

 ビールを飲めないのが悲しひ、なんて考えているうちにご提供。

240625dennys01

 「冷やし豆乳担々麺とスパイシー唐揚げ、ミニご飯のセット 1,980円」
 この冷やし担々麺はマゼそばに近い感じですね。スパイス系のトッピングをある程度マゼるようにして食べ進みます。

240625dennys02

 うん、なるほどデニーズが出す冷やし担々麺だ。ピリ辛の豆乳ベースのスープというかタレ?が万人受けに仕上がってますね。さほど辛くもなく食べやすく充分旨い。

240625dennys04

 このかなりねっとりした豆乳のスープを纏って上がってくるのは飯田商店らしい?ヤワめに茹でられた細ストレート麺。

 添えられたパクチーを適宜散らして食べてやるのが吉。うん、パクチーが良く合う。

240625dennys03

 スパイシー唐揚げもこの豆乳担々麺に良く合っていて違和感なし。ご飯のおかずにもなるしでこれも良し。

 残したご飯は麺を食べ終わった後のネットリ豆乳スープに投入するのが吉。これ旨いっす。

 でもこのセット、さすがに腹一杯です。次回はセットなしで冷やしではない「豆乳担々麺」を食べてみることにいたしましょう。

 ともあれ美味しく頂いてご馳走さまでした。まだしばらくの間はやっているようなので、ご興味のある方は一度どうぞ。

デニーズ 野方店
 中野区鷺宮1-9-11 最寄駅:野方
 6:00-24:00 LO 23:30

| |

2024.06.24

「博多風ラーメン 潤@中野」で 博多ラーメンの赤いヤツ

 本日のランチは我が家からは徒歩3分ほどの近場。

240609jun_11

 「博多風ラーメン 潤 中野本店」
 中野五丁目の早稲田通り沿いにあって、博多風豚骨白湯ラーメンを提供してくれる店。

 11時半少し前の店内は先客は2組だけ。後客数人。まだ空いてますね。
 券売機で食券を買ってカウンターに着席。今回はマー油を使った黒ラーメンをと思ってビールとともに選択しました。

 厨房のご主人とフロア担当のやりとりは中国語。中華系博多ラーメンです。

240609jun_16 240609jun_17

 カウンター上の無料トッピング。左が調味料類で右は辛子高菜と紅ショウガ、おろしニンニク。

240609jun_12

 「キリンビール(中ビン) 550円」
 もちろん最初はコレでスタート。プハーッなんて飲っていると間もなくラーメンのご提供。

 ゲゲッ!ナニコレっ?!真っ赤ぢゃん。思いっきり辛そう。

240624jyun02

 「赤博多ラーメン 700円」
 なんと私が券売機のボタンを押し間違えていたのですね。ヒェー辛いのは苦手なのに・・・仕方がない自分のミスぢゃと覚悟を決めて食べることに。

 真っ赤に染まった豚骨(元)白湯のスープに低加水の極細ストレート麺。トッピングはチャーシューに海苔、青ネギというシンプルな構成。

 博多系してるのは間違いないのだけど辛い。あれ?でも食べられないほどではないぞ。

240624jyun03

 カタで頼んだ博多系らしい極細ストレート麺が赤い唐辛子のスープを纏って上がってきます。割とイケるではありませんか。

240624jyun04

 で、結局「替え玉 100円」してるし。やっぱりカタで頼みました。

240624jyun05

 そして、よせばいいのにこのタイミングで辛子高菜を投入。さらに辛くなったけど、もう辛いのを食べたら皿までと言わんばかりに食べ進み、完食の7割汁(^^;

 なんとか食べ切ってご馳走様。次回は間違えずに「黒」を選択しましょう。

博多風ラーメン 潤 中野本店
 中野区中野5-23-13 最寄駅:中野・新井薬師前
 11:00-15:00 17:00-翌2:00 不定休(無休らしい)

| |

2024.06.20

永福町系「川越大勝軒」で 朝ラー再び

 あれ?昨日の夜、稚内から帰ってきたばっかりだよなと思いつつ朝6時の川越です。気持ちはまだ宗谷岬に残ったままのような(^^;

240527taishoken01

 「川越大勝軒」 例によって次女と孫っちを迎えに来たついで。ここで朝ラーするのが楽しみなっているのです。

 さてお隣りのパーキングにクルマをおいて店内へ。もちろん先客無しの後客無し。

 今回で5度目の訪問。厨房はいつもどおりご高齢のご主人一人だけ。ずっとワンオペみたいだ。

240216taishoken02

 通常部分を隠した朝用の券売機。「かけラーメン」を中心としてトッピングをそれぞれ選ぶ方式。
 今回は海苔だけを足してみることに。ご主人に食券を手渡してカウンターに着席。

240620taisyoken01

 「かけラーメン(中盛り1.5玉) 750円+海苔 50円」
 銀色のトレイに載せられた大きなドンブリに大きなレンゲ。なみなみと注がれた醤油色で澄んだスープ。トッピングが無いだけで「The 永福町系」です。

 提供された瞬間に香る、いやお隣の駐車場にまで漂っていた煮干しの芳香。

 別皿で出された海苔は撮り忘れたけど7枚も付いてきました。これ嬉し。今度はチャーシューや玉子などもトッピングしてみようかなと思った。

 大きなレンゲでひと口スープをすすると、この優しい煮干しの出汁が空きっ腹に染みわたるのです。

240216taishoken04

 薄く黄色味がかったの細ストレート麺。1.5倍にした麺量よりも、なみなみと注がれたスープがいい。スープの中でちゃんと麺が泳ぐのですよ。

 毎度のことだけど、このスープを残せない。お腹タポンタポンになってご馳走様でした。

 さて、娘と孫っちを拾いに行くことにいたしましょう。

川越大勝軒
 埼玉県川越市新富町2-25-8 最寄駅:本川越
 06:00-15:00 無休

| |

2024.06.19

餃子とタンメン 天@羽田空港第2ビル

 稚内からの便が遅れ、予約していた18時のリムジンに間に合わず・・・仕方ないここで夕食をと寄ったのがここ。北海道でラーメンが食べられなかったから体が欲していたのかも。

240619hnd_ten01

 「餃子とタンメン 天」
 羽田空港第2ビルの2階にあって、その名の通りタンメンと餃子がメイン。通常のタンメンのほか辛タンメンと醤油タンメンがある。面白いのは「タンメン メンナシ」なんてのがあるところ。

240619hnd_ten02

 とりあえず表のメニューから家内も一緒に「野菜増しタンメン」をオーダー。私は大ね。

240619hnd_ten03

 「野菜増しタンメン(大) 1,350円」
 飛行機の形をしたニンジンが載ってますね。野菜増しというから、もっと凄い山が来るかと思ったら、そうでもなかった。私的にはもう少しパンチが欲しかった。家内的には、うん美味しいと。

240619hnd_ten04

 太平打ちの麺。ちょっとヤワ過ぎたかな。

 今日は11時過ぎの昼食だったからお腹がすいてました。美味しく頂いてご馳走さまでした。

餃子とタンメン 天
 羽田空港第2ビル
 11:00-20:00

| |

2024初夏の利尻礼文「最北端 宗谷岬」

 利尻礼文3泊4日の旅最終日。その旅程の後半です。昼食後は再び車窓の人となって目指せ最北端「宗谷岬」です。お天気にも恵まれました。

 ちなみにブラタモリでは北方四島の存在を勘案して「通常交通機関で行ける離島を除いた最北の地」と言ってました。

240619souyacape10

 しばらくは左手に利尻富士を眺めながらバスは進み、立ち寄った場所がこちら。

240619souyacape11

 「宗谷丘陵」 このモコモコとした地形は周氷河地形と呼ばれ、北の大地で土が凍っては融けて流れ、融けて流れては凍るを繰り返してできたものなのだとか。ここもまたブラタモリで取り上げられていましたね。

240619souyacape12

 んなことより、ここからうっすらとだけど「樺太」が見えるのです・・・判るかな(^^;

240619souyacape13

 「宗谷岬」 そうして今回の旅の最終目的地です。

240619souyacape15

 ほんのかすかに見えている樺太までは 43kmだそう。一眼レフとズームレンズを持ってこなかったことを悔やみました。

 まぁ何はともあれ、ようやく最北端の地にたどり着きました。一度は来てみたかった。ホントは大洗から苫小牧へ上陸。そして自走して、なんですけどね。

 でも来られてよかった、晴れてよかった。旅の締めとしては文句なしです。

240619wakkanaiap01

 最北端(最北の地)を堪能した後は再びバスに揺られ、ものの20分ほどで稚内空港へ。

240619wakkanaiap02

 15:10発の ANA574に乗って羽田空港まで2時間のフライト・・・が遅れて 18時のリムジンには間に合わず。夕食はここで野菜タンメンでした(^^;

240619haneda2t

 リムジンで中野駅前→自宅へと戻ったのが20時少し過ぎ。いやはや結構疲れました。

 というわけで北の離島「利尻・礼文旅行記?」もこれでおしまい。最後までお付き合い頂いた皆様にはありがとうございました。

 帰着から一週間も経ってしまいましたが、明日からいつもの飲み食いブログに戻りますのでよろしくどうぞ。

◇CANON PowerShot G7X Mk3 24-100mm/F1.8-2.8

クラブツーリズム
 「フェリーは全区間1等イス指定席利用!高山植物の楽園 利尻島・礼文島 4日間」

| |

«2024初夏の利尻礼文「稚内公園と副港市場」