2020.06.05

「大地のうどん@高田馬場」で 肉かき揚げうどん

 昨年11月の初訪問以来大のお気に入りとなったうどん屋さん。高田馬場駅からも離れていたりして、ちょっと行きにくい。でも在宅勤務の今日、半年ぶりに再訪問することにした。

20060502

 「大地のうどん 東京馬場店」
 東京ではまだ馴染みの薄い「豊前うどん」の店で福岡以外では、ここ高田馬場だけだそうだ。
 「豊前うどん」について詳しくは「豊前裏打会」やネット記事などをご参照くださいまし。

 さて、開店時間の 11時をわずかに過ぎて付いてみると先客は4組8人ほど。券売機で食券を買ってカウンターに着席。

 オペレーションが見える席だったので眺めていると。前回と変わらず客の注文があってから、うどん玉を製麺機にかけ茹でるという手順。
 隣りのフライヤーでも麺の茹で上がりに合わせて揚げているようだ。

20060505

 「肉かき揚げうどん(大盛)980円」
 いかがでしょう。このルックス。大きなかき揚げの真ん中にエビ天、手前に豚バラ肉。

 このかき揚げの食感がまた素晴らしい。サクサクで細かく刻んだ具に至るまで、しっかり旨い。エビ天に至っては文句なし。出汁つゆに沈んでトロトロになった掻き揚げもまたイケる。

20060510

 そうして半透明で光線の加減で光って見えさえするうどん。このうどんがまた素晴らしく旨いのですよ。福岡系のヤワではなく、ツルツルでいてしっかりコシがある。かといって讃岐でも稲庭でもない。もちろん武蔵野や吉田とは違いすぎる。不思議な弾力を持ったうどんなのです。

 コンブやサバ節などの魚介出汁がバランスよく効いていて、中でもカツオを強く感じる出汁つゆがまた文句なしに旨い。

20060514

 バラ肉も旨かったなぁ。この出汁つゆを邪魔しない旨さとでも言うか。

 全てが高い次元でまとまっていて、九州らしくないとさえ思ってしまう。食べる前に感じていた、ちょっと高いかなという感覚を完全にかき消してしまう「大地のうどん」なのでした。

 完食、そして全汁でご馳走様でした・・・・・♭

大地のうどん 東京馬場店
 http://daichinoudon.com/index.html
 新宿区高田馬場3-22-14 最寄駅:高田馬場
 11:00-15:30 18:00-22:30
 水曜休 2016年3月24日オープン

|

2020.06.04

「むぎとオリーブ 日本橋店」で 鶏SOBA

 本格的に動き出した日本橋近辺の複合施設や飲食店。ランチタイム。気持ちはラーメン、そして醤油ベースの清湯がいい。

200604mugiori01

 「むぎとオリーブ 日本橋店」 というわけでこちら。「コレド室町2」の中にあって、銀座の本店がかつてミシュランのビブグルマンに3年連続で選出されたことがあるという店。

200604mugiori02

 11時半過ぎの店内は先客一組2人だけ。カウンターに座ってメニューを眺め・・・やっぱ高いなぁ。コレド価格か。だから一番安く且つ本来メインだったはずの鶏そばをオーダー。
 あと以前あったはずのミルタイプのコショーとオリーブオイルがなくなっている。コロナ対策? 頼めば出してくれたのだろうか。無理にオリーブとか(^^;

200604mugiori04

 「鶏SOBA 950円」
 ご覧のとおり鶏チャーシュー2枚に豚のチャーシュー、カツオ節、三つ葉、紐のナルト、白く細いのが長芋。

 醤油色の清湯スープをひと口すすると、正に醤油と鶏。そして煮干しや鰹節の風味が押し寄せる。この店で炊いているのかどうかは置いといて、やっぱり旨い。

200604mugiori06

 店名に「麦」を入れてあるだけのことはあって、この細麺は加水率低めで麺の存在感がいい。もちろん鶏メインの醤油スープにもよく合っている。

200604mugiori07

 そうして鶏チャーシューの方はイマイチだったけど、 豚のチャーシューがやたら旨かった。これ鶏そばの時しか付かないのが惜しい。

 ともあれ美味しく頂いて完食の全汁。ご馳走様でした。

◆むぎとオリーブ 日本橋店
 中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
 最寄駅:三越前 10:00-21:00 不定休

|

2020.06.03

「とんかつ ひなた@高田馬場」六白黒豚の上ロースかつ+いちぼ

 最初は「大地のうどん」に行くつもりだった。でも今日は定休日だということを忘れていて振られた。駐車場代損した(^^; でもここは高田馬場。そして時間は 11:00。すぐに思いついたのはこちら。

200424_hinata01

 「とんかつ ひなた」 言わずと知れたミシュランのビブグルマンであり、何より「東京とんかつ会議」の殿堂入りの店。行列が出来ていたら諦めようと思っていたのだけど、すんなり入店の着席。
 前回食べた鹿児島産の「六白黒豚」が通常メニューになっているので、まずはそれ。そして「いちぼ」を追加してオーダー。

200603hinata01

 「六白黒豚の上ロースかつ定食 1,850円+いちぼ 500円」
 右上にチラリと見えているのがイチボね。そして豚汁とご飯にお新香。


200603hinata02

 まずはロースかつ。いつも一番厚い部分が返された状態で出てくる。

200603hinata03

 ご覧ください。肉全体に薄く入ったロゼ。衣も薄めのキツネ色で、どこにも破綻などない。

 まずは何も付けずに一口。うん旨い。肉はやや硬めかと思ったら、脂身と一緒の部分を頬張ると、なんと旨いことか。この脂身の甘さ旨みこそが六白黒豚たる由縁なのかもしれない。この店レギュラーの「漢方三元豚」が悪いわけではなく、今日のこの黒豚君は見事に私の子のみにハマッてくれた。

200603hinata04

 「いちぼ肉のかつ(60g?) 500円」
 こちらが初めて食べる豚肉(漢方豚)の「いちぼ(尻肉の一部)」。こちらも火の入り具合が見事。
 ブラジルで牛だとピッカーニャと言い大好きな部位なわけだけど、豚でもこんなに旨いとは知らなんだ。脂のサシが素晴らしいバランスで入っているのですよ。

 以前この店で食べた「とんとろ」も「しきんぼ」も旨かったが、この「いちぼ」には敵わない。次回からサイドに添えるのは、もうコイツ一択。

 ご飯を少な目でお代わり。そして完食。いつもどおり少量残したキャベツで皿に残った衣カスを拭き取るようにして頂いて、ご馳走様でした・・・・m7

とんかつ ひなた
 http://www.tonkatsu-hinata.jp/
 新宿区高田馬場2-13-9 最寄駅:高田馬場
 11:00-13:30 17:00-20:30 (当面 11:00-14:30 17:00-19:30)
 日曜休 2017.1.12オープン</p

|

2020.06.02

「あげづき コレド室町テラス店」で 松坂ポークのロースかつ

 6/1からビジネス街の飲食店もコレドなどの複合商業施設を含め、殆どの店が再開しているようだ。今日はそんな「COREDO室町テラス店」でランチタイム。

Agezuki_name

 およそ3ヶ月ぶりの「あげづき COREDO室町テラス店」。何度か書いたように神楽坂の名店「あげづき」の日本橋店という位置づけだ。
 11:30過ぎに着いてみると店内は三割りほどの入り。席の間隔を開けて密にならない工夫をしている。

200602agezuki01

 5席あるカウンターは、だから3席。真ん中に座ってオーダー。今日は「南の島豚(宮崎県)」の入荷が無いそうなので、初めて松坂ポークをオーダー。
 これまでと同様「提供までに時間がかかる」となっているとおり、オーダーから約20数分後にご提供。この間はビールを呑めないのがツラかった。

200602agezuki03

 「松坂ポークのロースかつ定食 1,518円(税込)」
 かなり粗目の衣は薄いキツネ色。レギュラーメニューでもそれなりのボリューム感のロースかつと山盛りのキャベツ。そして赤だしの香りが素晴らしい味噌汁とご飯。いいですねぇ。ご飯とキャベツのお代わりは無料ね。

200602agezuki05

 さて一番厚そうな部分はとみると、全体にきれいにロゼが入って見るからに旨そう。いつもどおり何もつけずにまずはひと口。初めて食べた松坂ポーク。旨いではありませんか。柔らかくあふれ出す肉汁。南の島豚に引けを取らないクオリティー。
 さすが「あげづき」。そう思わされた。

 いつもどおり殆どをピンク岩塩とカラシで食べて、ご馳走様でした・・・・。

あげづき COREDO室町テラス店
 中央区日本橋室町3-2-1 コレド室町テラス 1F
 最寄駅:新日本橋<三越前
 11:00-14:00 17:00-23:00 不定休

|

2020.06.01

ジョージ@中野昭和新道で「ながらみ」

 「ながらみ」って言ったって、マンガ読みながらテレビ見たりする「ながら見」ではないのですよ。

200601george02

 「ながらみの塩茹で 380円」
 ご覧の通り巻き貝の一種で、砂浜深くや浅海の砂地に棲んでいるそう。正式名?は「ダンベイキサゴ」というのだそう。

200601george04

 これを楊枝や串でクルクルッと引っ張り出すわけですが。いかがです?このルックス。
 娘達はグロいとか言ってたけど、これが結構旨い。ミニミニサザエと思えばよろしいのではないかと。

 時々こんな珍しいものも置いているのが「ジョージ」なのです。

大衆酒場 NONDAKURE ジョージ
 中野区中野5-53-9 最寄駅:中野
 16:00-翌朝 04:00 休業日不明

|

2020.05.31

「TORIPANI (とりパニ)@中野}」の クリームスパゲッティ

 「神田屋」で良い気持ちになった私は、最初の予定どおり「大衆オステリア TORIPANI(とりパニ)」へ。

200531toripani

 「シメジとベーコンのクリームスパゲッティ(大盛 350g)850円」
 この店のスパゲッティが食べたかったのですね。既に呑んでいることもあってアルコール抜きでいきなりこれ。

 見た目よりボリュームがあって満足感が高いのは、大成食品謹製生スパゲッティの食感のせいかな。もちろん、シメジの風味とベーコンの塩気が絶妙にマッチしていて旨い。
 大盛りは無料。この値段でこのクオリティ。やたらとお得なランチパスタだと思うのです。

 ソースまでキレイに、そして美味しく頂いて、ご馳走様でした・・・・。

◆丸焼きチキン 大衆オステリア TORIPANI
 https://www.facebook.com/toripani
 中野区中野5-60-2 ライオンズプラザ中野 最寄駅:中野
 17:00-24:00 (LO 23:00) 金土 17:00-26:00(LO 24:30)
 日祝 15:00-24:00 (LO 23:00) 不定休
 当分の間 ランチ・お弁当 11:30-15:00 夜の部 16:00-22:00
 土日 13:00~22:00 木曜休

|

本日の昼呑み「大衆酒場 神田屋 中野北口店」

 12時、「とりパニ」へ行ってみると、あれまやってない。日曜日は 13時からだったのでした。仕方ないと狸小路に向かって「大衆酒場 神田屋 中野北口店」。先客無し。後脚はポツポツと3人。まだスカスカだ。

200531kandaya01

 取り敢えず「ホッピーセット 380円」で一人乾杯。

200531kandaya02

 そして「やきとん バラ 250円」「塩鶏から 290円」

 「中身(ナカ)170円」を三つお代わりしたところで13時。ご馳走様でした。安いよねぇ。

 それでは、とりパニへと向かいましょう。

大衆酒場 神田屋 中野北口店
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 16:00-23:30 土 12:00-23:30
 日祝 12:00-22:30 定休日 大晦日

|

2020.05.30

日清焼そばUFO 神味マキシマム(背脂×ニンニク×チーズ)

 随分前に買っておいたやつを食べてみたシリーズ。幸い賞味期限はまだ先だった(^^;

200503ufo_max21

 「日清焼そばUFO 神味マキシマム(背脂×ニンニク×チーズ)」
 熱湯を注いで5分となっているけれど、3分半ほどで取り出して湯切り。そしてレンジで 80秒ほど。こうすると麺のモチモチ館が増すのですね。(但し 80秒を越えると容器が変形するのでご注意)

200503ufo_max22

 そして「醤油だれ」を入れてマゼマゼ。この段階ですでにニンニクと醤油の芳香。その後「あとがけ背脂」と「あとがけ粉チーズ」 。さらにテーブル上の七味を廻しかけ、いざ食べ始めます。

200503ufo_max23

 でね、これが旨いのですよ。醤油ダレのニンニク風味に背脂・チーズのの甘さが良く効いて、モチモチ感を増した太麺に良く合うのです。背徳の味なんだそう。
 あ、一味か七味唐辛子はあった方がより良しです。

 また売っているのを見つけたら絶対買ってやる。そんなカップ焼きそばなのでした。

◇日清焼そばUFO 神味マキシマム(背脂×ニンニク×チーズ)
 https://www.nissin.com/jp/news/7871

|

2020.05.29

「日本橋 製麺庵 なな蓮(ななはす)」で 支那つけそば

 緊急事態も解除されて人通りが多くなった日本橋のランチタイム。

Nana_hasu

今日向かったのは「日本橋 製麺庵 なな蓮(ななはす)」
 行列が絶えなかったこの店も以前の状態には戻っていないようで、スカスカ。券売機で食券を買うとすぐに席へと案内された。

200525_7hasu02

 「支那つけそば 950円」
 濃い醤油色の清つけ汁。秋田比内地鶏と魚介出汁だそうだ。醤油は秋田石孫本店の百寿というのを使っており、京都の千鳥酢であっさり感を出しているのだとか。

200525_7hasu03

 自家製だという全粒粉を混ぜ込んだ極太麺がこの濃いつけ汁に良くあっている。

200525_7hasu04 200525_7hasu05

 チャーシューはこんなブロック状のものが二通り。サイズといい満足感ありますね。

 添えられたスダチを絞ってやるとぐっと清涼感。スープ割りをして貰ってご馳走様でした。

 すっかりビジネス街となり COREDOなどに入る高級ブランドと老舗が立ち並ぶ街となったこの地域にあって、うまいラーメンを出すお店。ちょっとお値段は高いけど、残ってほしい店の一つだ。

◆日本橋 製麺庵 なな蓮(ななはす)
 https://www.nanahasu.com/
 中央区日本橋室町1-8-7 最寄駅:三越前<日本橋
 11:00-20:00頃(スープ終了まで)中休み無し
 不定休(ほぼ無休) 2013.11.4オープン

|

2020.05.28

「ステーキマックス 中野店」で がっつり?ステーキ

 ここのところ週一のペースで通っている店。初訪問時のコスパの高さに、そうさせられている。

Steakmax360

 というわけで「ステーキマックス(STEAK MAX)中野北口店」
 開店時間の 11:00過ぎに着いてみると先客はなし。奥の席を案内されて着席。メニューを眺めるまでもなくオーダーは決まっている。

200528steakmax04

 「がっつりSTEAK 450g 1,500円(税抜)」
 USアンガス牛だという肉と。唐揚げが二つ。そしてライスもとスープ。

200528steakmax08

 ご覧のとおり固形燃料が熱々の鉄皿の下で燃えていて、食べきる前に肉が冷めないよう工夫されている。

 表面に焼き色を付けただけのベリーレア状態で提供されるので。しばらくミディアムレア程度になるまで待ってから切り分けます。

200528steakmax09

 でもね、今日の肉はかなり硬かった。スジも多く残っていてナイフでも切り分けにくかったし、良かったのは初かい訪問とと二回目だけ? まぁこの値段で安定して良質な牛肉を提供するのは難しいということなのだろう。

 気を取り直して食べ進み、なんとか完食。だけど、今日はちょっと「がっかりステーキで」ご馳走様でした。しばらく間を置くことにいたしましょう・・・♭

ステーキマックス 中野北口店(STEAK MAX)
 中野区中野5-61-6 最寄駅:中野
 通常 11:30-22:00 当面 11:00-20:00?

|

2020.05.27

吉野家のテイクアウトで「肉だく牛丼」

 時々無性に食べたくなるのが「吉牛」。先日テレ朝の「帰れマンデー見っけ隊」で吉野家のテイクアウトを特集していた。これを見ていた家族全員が「吉牛食べたいよね!」で一致。見事にTVのワナにはまり、家内が買ってきてくれた。

200527yoshigyu

 「肉だく牛丼(大盛) 651円(税抜)」
 酔っぱらって帰った後だったので、まともな写真がない。青ネギや紅ショウガを載せた後でないと旨そうに見えないよなぁ、とは後の祭り。自分の分しか撮っていないし。
 家族は「ねぎ玉」や「汁だく」を食べていたような気がする。

 ともあれ、とても美味しくいただいた。呑んだ後の吉牛が旨いのは定説だ。自分の分だけでも念写してたのは上出来だろう。

吉野家
 https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/gyu-don/

|

2020.05.26

お手軽ナースコール?「ワイヤレスチャイム」

 先日、高齢の母親が真夜中に調子を崩した。それを知ったのは翌朝のことで、確かにヒドイ状態だった。幸いなことにその後持ち直してくれたけど、一時は「このまま死ぬか」と思ったそうだ。
 というわけで急ぎ購入したのが、こちら。


Interphone1p

 「リーベックス ワイヤレスチャイム X810」
 例によって AMAZONでボチッ。送信機と受信機のセットで送料込み 2,000円ね。翌日には届いたので単三乾電池(別売)を入れて早速テスト。

Interphone3

 送信機をお婆ちゃんの枕元に。そしてチャイムが鳴る受信機を二つ上の階に置いてテスト。問題無くピンポーン! よしよし成立。

 それではと音の死角が無くなるようにと、早速受信機をもう一つボチッ。

Interphone2r

 「増設用 受信チャイム 1,345円」
 これで、ひと安心というのはヘンな話で、このチャイムが鳴らないことを祈ります。

 「リーベックス ワイヤレスチャイム Xシリーズ」
 http://www.revex.jp/catalogues/index/30

|

2020.05.25

「九州じゃんがら らぁめん@日本橋」で ぼんしゃん+半替え玉

 さてさて本日は出勤日。ランチはどこにしようと日本橋。ふと思いついたのは、つい先日まで営業を自粛していたこちら。

200525jangara01

 「九州じゃんがら らぁめん 日本橋店」 ちょっと遅い時間だったのと、まだ在宅の人が多いのとで行列は無し。店内もスカスカで非密状態。これはいい。
 番台でお金を払い「カタ」をお願いしてカウンター席へ。間もなくご提供

200525jangara03

 「ぼんしゃん 780円+半替え玉 100円」
 博多系にしては高めの値段設定は相変わらず。でも26年近くも前に原宿食べて以来「こぼんしゃん」はお気に入りのメニューだ。
 トロミのある豚骨白湯スープ。東京向けを狙ってなのかマイルドなのが特徴。

200525jangara04

 博多系を思わせる極細のストレート麺は注文どおり硬め。もちろんこの豚骨白湯スープを良く持ち上げる。この組合せがどの店でも食べられるというのが「じゃんがら」のいいところ。正に「黄金の味」なのだろう(^^;

200525jangara05

 カタで頼んだ「半替え玉(100円)」。替え玉をハーフで頼んでしまう自分が情けないと思いつつも、今はこれが精一杯。
 辛し高菜とニンニクを多めに、さらにコショーを適量?足して、完食の全汁。ご馳走様でした。
 もっと頻繁に通ってもいいよね。

◆九州じゃんがら らぁめん 日本橋店
 http://kyushujangara.co.jp/
 中央区日本橋1-7-7 最寄駅:日本橋
 10:45-23:30 土日祝 11:00-22:00
 無休 2000/06オープン

|

2020.05.24

娘たちが作ってくれたマスク

 タイトルどおり「娘たちが作ってくれたマスク」です。

200524masks11

 スバルとフォレスターをフィーチャー?したマスク。元の生地のハジッコにあった絵なので、納まりがが悪いですが、まぁ上出来。

200524masks12

 裏側はこんな感じ。割りとちゃんとしてるでしょう?

Subaru_novelty_r2

 ディーラーさんから新年初売りのノベルティーとして貰ったガーゼタオルを、娘達にマスクに仕立てて貰ったものです。

 最初に生地を水洗いして干し、丁寧に切り抜いては縫製し、最後にまた手洗いしたりと、結構な手間がかかっているようです。

200524masks07

 こんなのも。娘たちはここ1~2週間、ヒマを見つけては二人がかりでマスクを作っていて、その一部というわけです。友人たちに頼まれた分も作っていたので結構な量。たぶん 100枚近くにはなっているのではないかと。材料費・手間賃込みで 250円/枚だって(^^;

|

2020.05.23

「ラーメン二郎 桜台」で ネギとニンニクアブラ

 緊急事態宣言が出される少し前。人間ドック明けの「二郎でなきゃダメ」状態で食べて以来2ヶ月ぶり。

20011300

 「ラーメン二郎 桜台駅前店」 今週から通常の営業時間に戻したので、土曜日の今日は10時開店。その30分程前に着いてみると先客が5人ほど。2ndロット確保ね。

 定刻に開店。厨房はご主人と以前見たことがある助手君の二人体制。

 新型コロナ対策なのだろう。イスを2脚減らしてL字型カウンターに4脚ずつ。計8席ね。1ロットも4杯に変わっていた。密度に大した差は無いけれど、お隣さんとヒジが当たらない程度にはなってくれた。
 券売機をと見ると(きざみ)ネギがあったのでこれも買って着席。

 席について15分ほどで助手君から「ニンニク入れますか?」

200523jirous01

 「小ラーメン 750円+ネギ 100円」
 今日のコールは「ニンニクアブラ」。もう恒例。ネギをプラスした時はヤサイマシは無し。

200523jirous02

 横から見るとそれなりの迫力。一番上が「ネギ」。左にはニンニク、右にバラ肉ロールのブタが二枚とハジっこの肉塊が一つ。ちょっと得した感じ。コショーと一味は自分でかけたものね。

200523jirous03

 ニンニクを全体に行き渡らせつつ、上のヤサイ・ネギと下の麺を入れ替える。そうして極太麺と絡めて頬張る。時折りドンブリを持ってスープをゴクリ。乳化したスープが実に旨い。キザミねぎのアッサリ感ともよく合う。

200523jirous04

 こちらは今日のブタ。神ブタです。ハジッこの塊肉も良し。

 完食の7割汁でご馳走様でした。久しぶりのホーム桜台はやっぱり旨い。これにて二郎不足解消!

ラーメン二郎 桜台駅前店
 練馬区桜台1-5-1 最寄駅:桜台駅
 昼の部 11:00-14:00(油そばのみ。臨休多し)
 17:30-23:30 土曜 10:00-16:00頃
 日祝休(祝日は不定休)

|

2020.05.22

新店「えびすやうどん博多 中野店」

 この 5/12、中野ラーメンストリートの「ようすけ」の跡地にほぼ居抜き?でオープンした「えびすやうどん 博多 中野店」

200522ebisu_u01

 本店は博多。同地に複数の店を持つらしい。いかにも資本系という看板や外観の中野店は「築地銀だこ」などを展開する「株式会社ホットランド」とのコラボでの出店だという。

200522ebisu_u02

 てなことはおいといて、開店直後の店内に入り取り敢えずメニューを眺めてみる。いかにも福岡系らしい「ごぼ天うどん」や「丸天うどん」などもあるけれど、看板メニューのカルビぶっかけをオーダー。

200522ebisu_u03 200522ebisu_u04

 テーブル上にはこんな「薬味」と「天カス」。激辛注意なんていう唐辛子もある。なんでも複数の辛味をミックスしたものだそうだ。興味はあるけど私はパス。きっとF氏かSP氏が試してくれることでしょう(^^;

200522ebisu_u05

 「カルビぶっかけうどん 780円+大盛 100円」
 出汁つゆが濃い醤油色だったり、カルビ(の小片たち)が載ってることもあって、なんとなく私の知っている(って、そんんなに知らないけど)福岡系っぽいルックスではない気がする。

200522ebisu_u06

 うどんの方はいかにも福岡系というフニャっとした柔らかさ。そうこれこれ。魚介系を感じる醤油ベースの出汁つゆもいい。
 ここで一味唐辛子と柚子胡椒を少量投入。一味が会うのは判っていたけど、柚子胡椒がこんなに合うとは思わなかった。あとは柚子胡椒を多めに投入して完食。

 また機会があったら、福岡系らしい丸天か肉ごぼ天を食べてみよう。

えびすやうどん 博多 中野店
 https://ebisuyaudon.com/
 中野区中野5-57-4 最寄駅:中野
 11:00-23:00 無休? 2020.5.12オープン

|

2020.05.20

「ステーキマックス 中野店」で がっつりSTEAK 三たび

先日来、お気に入りとなった店。なんといってもそのコストパフォーマンスの高さが有り難い。

200508steakmax01r

 「ステーキマックス(STEAK MAX)中野北口店」
 何度か書いているように中野駅北口サンモール「リンガーハット」の上(二階)ね。
 開店時間の 11:00に着くと先客はなし。

 メニューを眺めてはみたものの最初からオーダーは決まっている。友人からは「600gをイケ」と煽られるのだけど、さすがに無理。でも代わって?生ビールを(^^;

200520steakmax13

 「がっつりSTEAK 450g 1,500円(税抜)」
 いかがでしょう、このボリューム感。USアンガス牛だそう。唐揚げは今日は二つ。大きさによって三つの時もある。ライスも多め。スープも付いてこの値段。

200520steakmax17r

 熱々の鉄皿の下にはご覧のとおり固形燃料が燃やされていて冷めにくくしている。そうしとおかないと全部食べきるまでに冷めて硬くなってしまうだろう。だからこれ大事。

200520steakmax19

 前回までと同様、表面に焼き色を付けただけのベリーレア状態で提供されるので。しばらく待ってから、ナイフとフォークで切り分けます。

200520steakmax23

 今日の手前の肉(150g)は結構硬かった。スジも切られていなかったし。奥の肉(300g)はなかなか良し。

 今日のタレは何故か一種類だけ。割りと甘めなのでテーブル上のコショーを多めに振りかけてからタレに漬けて食べ進みます。

 ふと気が付くと向こう側の席に後客のお姉さんが一人。そして出てきたステーキが「がっつりステーキ 600gです」だって! しかもライス大盛り! ま、マ、負けた(^^;

 美味しく完食したけど、なんとなく敗北感(^^; いつかは 600gということで、後日の課題にとっておきましょう(^^ゞ

ステーキマックス 中野北口店(STEAK MAX)
 中野区中野5-61-6 最寄駅:中野
 通常 11:30-22:00 当面 11:00-20:00?

|

2020.05.19

「TORIPANI (とりパニ)@中野}」で ランチのついでに(^^ゞ

 早朝から仕事。昼前には解放された私は、腹ごしらえにとランチ営業の「大衆オステリア TORIPANI(とりパニ)」へ。

20051904

 まずはこれでしょう。「俺のハイボール」とランチタイムの「日替りおつまみ」。このおつまみが 500円というのはかなりお得な気がする。

 この時間帯から呑める幸せ・・・とはいえ、今日は早めに戻って例の10万円「特別定額給付金申請書」を書かなくてはならないのでイッパイだけに留めて、ランチへ。

20051908r

 「明太子とシメジのスパゲッティ(大盛 350g)850円」
 見た目よりボリュームがあって、ルックスだけでも満足度が高い。明太子の赤い色がいい。

20051909r

 大成食品に特注したという麺はスパゲッティにしては太めで食感はモチモチ。しっかりコシがあるタイプで、この麺は美味い。ご覧のとおり明太子ベースのソースが良く絡んで上がってくる。

 途中から粉チーズとタバスコを適量廻しかけて、食べ進み。ご馳走様でした・・・・。

 5/7から当面の間、ランチタイムは 11:30-15:00。デイナータイムは 16:00-20:00で、ラストオーダーは 19:00。定休日は木曜日だそう。但し土日は 12:00から通し営業。

◆丸焼きチキン 大衆オステリア TORIPANI
 https://www.facebook.com/toripani
 中野区中野5-60-2 ライオンズプラザ中野 最寄駅:中野
 17:00-24:00 (LO 23:00) 金土 17:00-26:00(LO 24:30)
 日祝 15:00-24:00 (LO 23:00) 不定休
 当面の間 ランチ・お弁当 11:30-15:00 夜の部 16:00-20:00

|

2020.05.18

中野「神笑」改め「彩雲」で 味噌ラーメン

 このGW明けから、その名を「神笑」から「彩雲」に変え、メニューと味も変更。味噌ラーメン専門店として心機一転スタート、ということだそうだ。

200510saiunop

 だから暖簾以外の外観は変わっていない。開店直後、店内に若きご主人K君がいるのを確認してから(^^;入店。先客は無し。

200518saiun02 200518saiun03

 券売機を見ると「味噌専門店」というだけあってメニューが味噌ラーメンのみ(得味噌ラーメンとつけ麺のバリエーションあり)となっている。そしてそれぞれノーマルの「白」と辛味の「赤」、マー油の「黒」を選ぶことが出来る。ほかに麺も太麺、細麺を選べる。

200518saiun04

 「味噌ラーメン(白) 800円」
 初めてだからノーマルの白ね。サービスしてくれたのでチャーシューは多め。見るからにシャキシャキのヤサイと濃い色のメンマ。

 スープは以前に比べてやや味噌が濃いめ。そう感じたと言うと、濃いめのトロみのあるポタージュみたいなスープ(ベジポタ系ではない)を目指してるのだとか。

200518saiun05

 この太ストレート麺は小林製麺製。麺自体が旨いのはもちろん、この濃いめの味噌スープに良く合っている。

200518saiun06

 サービスで多めに入れてくれたチャーシューは、しっかり歯応えがあるタイプ。これはこれで豚肉らしくていいのだけど、一般ウケするにはもう少し柔らかい方が良さそうだ。

 ともあれ、美味しく頂いて、完食のほぼ全汁。ご馳走様でした。

味噌専門店 彩雲
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-15:00 18:00-23:00
 土祝 11:00-21:00 日曜休
 旧 麺屋 星雲 2017.5.9 移転「神笑」オープン 2020.5.10?店名変更「彩雲」

|

2020.05.17

「大木戸@梅屋敷」で 和風冷やし中華

 日曜日。空いている環七を南下して梅屋敷。とれば目指すは「ラーメン 大木戸」。「むろや」として新宿御苑の大木戸近くに店を出してから今年で18年ほどになる。

190421ohkido01

 開店時間ちょうど。11:15に着いてみると。すでに先客1名。券売機には2種類の限定の貼り紙があって、一つは「冷やし中華」、もう一つは「海老塩ラーメン」。今日は暑いから(^^;

20051705

 「限定 冷やし中華(大盛) 950円」
 上から錦糸玉子にミョウガ、キュウリ、鳥チャーシュー、釜揚げしらす、そしてカニ。つけ麺用の深皿であること以外は冷やし中華の豪華版というルックス。大盛りにしたので結構迫力がある。

20051707

 ひと口、スープというかつゆをすすったとたんに「エビ」の風味がガツン。そして魚介の和風味。カニのほぐし身を食べてみて初めてカニが来る。それほど海老のが強く主張しているのだげと゜、嫌味はマックない。どころか、これは旨い。

20051711r

 冷水で締められた浅草開化楼の細ストレート麺がまた旨い。冷やし中華の麺はこうでなくちゃね。大きく厚めに切られた鶏チャーシューも柔らかく文句なく旨い。

 出汁つゆまできれいに頂いてご馳走様でした。次回来られるのはいつだろう。そろそろ冷やしラーメンをやってくれそうだ。

ラーメン大木戸
 大田区大森西7-7-17 最寄駅:梅屋敷
 11:15-15:00 17:00-21:00
 不定休(ほぼ無休)元「むろや」 2014.3.16移転オープン

|

2020.05.16

「野口製麺所@東村山」で 朝採り竹の子うどん

 所用で青梅まで出かけた帰り道。そういえば東村山を通るよなぁと、ちょっと寄り道。

20051602

 なんと6年ぶり「野口製麺所」。何度か書いているけれど「武蔵野うどん」の聖地 東村山にあって、素晴らしく旨い「讃岐うどん」を食べさせてくれる名店だ。
 ちょうどお昼という時間ではあるけれど、雨でもあり時節柄でもあり、先客は無し。食べ終わる頃に後客一組。

 最初は「しょうゆうどん」か「ぶっかけ」にしようと思っていたのだけど、朝採り竹の子うどんが旬だというので、それをお願いすることにした。

20051605 20051609

 茹で上がりを待つ間に、まずはこちらを。この店の定番でもある「おでん」と「天ぷら」ね。セルフで取って精算時にで自己申告する方式。本場讃岐っぽいでしょう。

20051614

 「おでん @100円」。「チビ太のおでん」みたいなヤツと「牛スジ」。ダシがよく染みていて旨い。
 「天ぷら」の方は「カボチャとナス。これらを肴にビールといきたいところだけど我慢ガマン。

20051627

 「朝採り竹の子うどん(中 300g) 920円」
 思ったよりずっと竹の子の量が多くてビックリ。この竹の子、軽く下味が付いているらしくやたら旨い。そしてサクサクとホクホクの中間のような歯触りが素晴らしい。

 そうして、いりこの出汁がまた旨い。関東風にわずかに塩が強めなのかも知れないが、私的にはドンピシャ。

20051630

 うどんだけが、今日はややヤワメ? ツルツル感はいいのたけど讃岐特有のコシが弱めに感じた。

 ともあれ、どれも美味しく頂いてご馳走様でした。お土産に讃岐と地粉の生麺をそれぞれ買って帰ることにいたしましょう・・・。

野口製麺所
 http://www.udon-noguchi.com/
 東村山市野口町4-46-1
 11:00-15:30 土日夜の部 18:00-20:30 月曜休

|

2020.05.15

「室壱羅麺(むろいちらーめん)@三越前」で つけ麺

 出勤日の今日、ブラブラと昼過ぎの日本橋三越前。気分はラーメンなので最初に見つけたこの店へ。

200515muro1_01

 「室壱羅麺(むろいちらーめん)」
 初訪問。きっと資本系なんだろうなという外観とメニューの看板。まぁそうでもないと、少し路地へ入るとはいえ中央通りからすぐ近くのこの場所には店を出せそうにない。

 てなことはおいといて表の券売機でつけ麺のボタンをボチっ。今日は暑いから、ラーメンの予定を変更。
 お昼時を外したせいか、店内は空いている。密にならないよう先客との間隔を空けて案内しているのが好ましい。

200515muro1_02

 「お昼のつけ麺 200g 850円 +大盛 100円」
 いわゆる豚骨魚介のつけ汁はピリ辛でわずかに柚子の香り。細めの短冊に切られたチャーシューの食感もいい。

 全粒粉だという中細の平打ち麺が旨い。かなり硬めに締められていて、スパッと噛み切れる食感が心地よい。

 スープ割りもして全汁。この店、なかなか良いではありませんか。今度はラーメンを食べてみよう。

室壱羅麺(むろいちらーめん)
 中央区日本橋室町1-12-12 最寄駅:三越前
 11:00-16:00 17:30-21:30 土 11:00-15:00
 祝祭日 11:00-16:00 17:30-20:00 日曜休

|

2020.05.14

「オリエントスパゲティ@中野」で ランチメニュー3品

 我慢の"Stay home?" 家内と次女も在宅勤務の今日は三人でランチ。

191102orientspa02

 向ったのは徒歩2分のこちら。「オリエントスパゲティ」。家族全員がお気に入りの店。
 空いている時間帯にと開店直後狙い。しばらくして後客がポツポツと3組ほど。狭い我が家の方がずっと密だわ(^^;

 ランチを頼むと最初に出てくる「キャベツとカツオ節、キザミ海苔のサラダ」とランチドリンクはいつものことなので今回は割愛。

200514orientspa10

 「ランチ限定メニューのナポリタン(大盛)950円」
 ちゃんとしたメニュー名を忘れてしまった(^^ゞ


200514orientspa27

 でも、美味しいのは忘れない。ズッキーニの食感もいい。大盛りにして正解。

200514orientspa23

 「ナスとベーコンのサラダスパゲティ(半熟玉子のせ、洋風ドレッシング) 1,100円」  家内が頼んだもの。

200514orientspa18

 「紅ズワイ蟹と活きホタテの蟹味噌クリーム 純生リッチャレッレ 1,500円」  次女が頼んだもの。
 このリッチャレッレは大成食品近謹製の純生パスタだ。この平打ち麺のツルツル感とコシが堪らない。さすが純生を謳うだけのことはある。

 三人で少しずつ各メニューをシェアして食べたけど、この店のメニューはどれをとっても旨い。
 食後のランチドリンクも頂いて、三人揃って大満足。ご馳走様でした・・・・。

オリエント スパゲテイ orient spaghetti
 http://www.arthur-seaton.com/orient/
 中野区新井1-23-22 最寄駅:新井薬師前 or 中野
 11:30-23:00 (ランチタイムは 15:00まで) 月曜休
 当分の間 11:30-20:00の終日ランチタイム 無休

|

2020.05.13

再訪「かつ平@日本橋」で ロースかつ定食

 出勤日の今日は日本橋でランチタイム。どこで何を食べようか。と言ってもコレドはどこも仕舞っているし、一般の店も休業中が多い。
 でたどり着いたのがコン小海で二度目となるひちら。

200513katuhey02

 「日本橋 かつ平(かつへい)」  前回、新型コロナ騒ぎがまだ現実味を持っていなかった2月中旬に来たときは、ほぼ満席だった店内。今はスカスカ。そりゃそうだ。大手町から日本橋、茅場町にかけてのビジネス街は、人通りもまばらだ。

200513katuhey03

 「ロースかつ定食 1,200円」
 「ザ昭和」な濃いめのキツネ色をしたとんかつ。その上にレモン、右上には付け合わせのスパゲッティ。赤出汁の味噌汁とお新香。

200513katuhey05

 右から二番目を返してみると、こんな感じ。肉は中央部分がわずかにピンク色。衣は厚めだけど、どこにも破綻はない。場所柄値段的には若干肉が薄いのは無理もないところだろう。

 このとんかつにはソースが似合う。久しぶりにソースをドッと掛け、レモン汁とカラシでいただいた。

 キャベツがパサパサなのが難点。赤だしの味噌汁は旨いのだけど、ほぼ具がないのが残念。でもこのお値段なら充分合格点でしょう。今度はヒレを食べてみるかな・・・。

かつ平 (かつへい)
 中央区日本橋本町1-2-3 最寄駅:三越前駅
 11:00-14:00 17:30-20:00 土日祝休

|

2020.05.12

「ステーキマックス 中野店」で がっつりSTEAK 再び

   先日初めて食べて以来、そのコストパフォーマンスの高さで大のお気に入りとなった店。

200508steakmax01r

 「ステーキマックス 中野北口店(STEAK MAX)」
 中野駅北口サンモールに入って、じき右側の2階。リンガーハットの上ね。
 11:30に着いてみると、すでに 1/3ほどの入り。11:00開店なのかな?今日もまた奥のテーブル席に案内されて着席。

200508steakmax04 200508steakmax05r

 メニューを眺めてみたものの、さすがに 600gをいく勇気は無く、オーダーは前回と同じ 450g。突き合わせが「鶏の唐揚げ」だということを考えると、かなりのボリュームなのです。

200512steakmax09

 「がっつりSTEAK 450g 1,500円(税抜)」
 同じ時間帯にバタバタと他のお客さんもいたりして、提供までにかなり時間がかかった。

 USアンガス牛だそうだ。このボリューム感がいい。ライスも多めだしスープも付いてこの値段というのが素晴らしい。
 熱々のステーキ用鉄皿の下には固形燃料が燃やされていて冷めにくくしているのは同じ。

200512steakmax17

 表面に焼き色を付けただけのベリーレア状態で提供されるので。しばらく待ってから、ナイフとフォークで肉を切り分けて食べ進みます。あ、私は箸で食べる派ね(^^;
 二種類あるタレはどちらも甘いので、テーブル上のコショーを多めにかけ廻してからタレに漬けるのが吉。

 一気に食べ進んで完食。充分「肉を食べたぞ的満足感」に満たされて、ご馳走様でした。

 牛肉を安くガッツリ食べたくなったら「いきなりステーキ」ではなく、私はこの店に決定。未食の方には一度是非どうぞとお奨めしておきます。

ステーキマックス 中野北口店(STEAK MAX)
 中野区中野5-61-6 最寄駅:中野
 通常 11:00?-22:00 当面 11:00?-20:00?

|

«セブンイレブンの「豚ラーメン (二郎インスパイヤ)」再び